ゴールデン・グローブ賞授賞式でジェーン・フォンダが纏ったジュエリー「ポメラート」

ゴールデン・グローブ賞授賞式でジェーン・フォンダが纏ったジュエリー「ポメラート」

記事画像


[2021年2月28日/カリフォルニア] ゴールデン・グローブ賞に16度ノミネートされているジェーン・フォンダが、2021年セシル・B・デミル賞を受賞し、今夜8回目の受賞を祝います。このセシル・B・デミル賞は1952年に映画業界に大きな影響を与えた人々を讃えるために創設され、過去69人の受賞者のうち女性はわずか17人です。

第78回ゴールデン・グローブ賞授賞式にて、ジェーン・フォンダはポメラートの「ラ・ジョイア」コレクションのジュエリーをまといました。レスポンシブルゴールドの使用を100%達成した最初のブランドの一つとして、ポメラートは、サステナビリティ、包括性、平等を唱え、彼女とその価値観を共有できることを誇りに思っています。

彼女はこう語ります。「私の長年の活動を通じて、サステナビリティと女性の地位向上は私の最優先事項でした。ジェンダーの平等、多様性、包摂性の支持者であると同時に、これらの価値観を共有するブランドとこの瞬間を祝えることを誇りに思います」



イヤリング「モンテナポレオーネ」 : K18RG×ルベライト×ブラウンダイヤモンド 912万円(税抜)


リング「モンテナポレオーネ」 : K18RG×ルベライト×ダイヤモンド 671万円(税抜)



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

×