サバイバル冒険家ベア・グリルスとのパートナーシップから生まれたルミノックスの最新作

サバイバル冒険家ベア・グリルスとのパートナーシップから生まれたルミノックスの最新作

記事画像

2021年4月、株式会社リベルタが日本総販売元として取扱いを行うウォッチブランド「Luminox(ルミノックス)」から、新モデルが発売されます。

米海軍特殊部隊ネイビーシールズにはじまり、各国の公的機関に採用されるなど、過酷な状況で活動を行う人々のために時計を開発してきたルミノックス。2021年3月、世界で最も過酷な環境で数々の伝説を残してきた有名なサバイバル冒険家である【Bear Grylls(ベア・グリルス)】とのパートナーシップによる「Bear Grylls Survival Collection」の最新作AIRシリーズを発売いたします。


ベア・グリルスは世界中を旅し、地球上の様々な危険なエリアに行くためライフスタイルに違和感なく馴染むことができる時計が必須。あらゆる冒険を乗り切るのに十分な強さでありながら、どこにいても時間どおりに過ごすことが大事です。そこで登場するのがルミノックスベアグリルスエアコレクションです。

ベア・グリルス本人により機能やスペックが決められ、レビューされた上で承認されています。ワールドタイムのクォーツムーブメントを搭載し24の異なるタイムゾーンを表示。先端がオレンジ色の特別なGMT針は、24時間インナーリングの2番目のタイムゾーンを指し、CARBONOX™+双方向回転ベゼルで他のタイムゾーンを簡単に計算できます。


ねじ込み式リューズには、グリップ力を高めるためにオレンジ色のリングがあり、色は文GMT針と文字盤のロゴと合わせています。コーデュラストラップ、ステンレスメッシュブレスの2モデルで販売されます。

もちろん、ルミノックスの特徴でもある約25年に渡り発光し続ける自己発光システム「ルミノックス・ライト・テクノロジー(LLT)」を使用し、外部光源に頼る必要がなく暗く光のない場所でも時間を見ること可能。

彼はどんな状況でも生き残ることができることで有名、そしてルミノックスの時計は極限の状況で機能することをポイントとしている最強なパートナーシップです。ルミノックスのモットーである「EverySecondCounts」も、ベア・グリルスのモットー「Never Give Up」と調和しています。



【シリーズ名】 Luminox BEAR GRYLLS SURVIVAL 3760 AIR SERIES
【予価】Ref.3761 8万円(税抜)/8万8,000円(税込) Ref.3762 8万5,000円(税抜)/9万3,500円(税込)

発売日:2021年4月16日予定

【SPEC】ケース径・厚:45mm、13mm/ムーブメント: RONDA 515 スイスクォーツ GMT機能搭載/防水:200m、20atm/ケース:ステンレススティール/ベゼル:CARBONOX™+/風防:サファイアクリスタルガラス(片面無反射コーティング)/裏ブタ:316Lステンレススティール・スクリューバック/電池寿命:製造から約4年/スイスメイド



企業プレスリリース詳細へ

本記事に掲載しているプレスリリースは、株式会社PR TIMESから提供を受けた企業等のプレスリリースを原文のまま掲載しています。FASHION HEADLINEが、掲載している製品やサービスを推奨したり、プレスリリースの内容を保証したりするものではございません。掲載内容に関するお問い合わせは、株式会社PR TIMES(https://prtimes.jp/)まで直接ご連絡ください。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?