新型コロナでホテル療養の患者が行方不明に かなり危険なルートで逃走か

記事まとめ

  • 新型コロナに感染し、ホテルで療養していた20代男性が6階の窓から姿を消した
  • 窓が全開になっていて、窓の外の足場には靴の跡が付いていたという
  • 担当者は「どうやって地上まで下りたかは分かりません」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております

×