【新型コロナ】重症者の中心は40〜50代にシフト 五輪強行で死者が激増することを懸念

記事まとめ

  • 現在は高齢者のワクチン接種が進み、重症者の中心は40〜50代にシフトしている
  • 40〜50代は重症治療に耐えられる上、回復する可能性も高いという
  • しかし医療ソースが五輪対応に割かれるため、死者が激増することになりかねないとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております