安倍晋三元首相の銃撃事件以降に家族の会への相談急増 “正体隠し”通用せず打撃

記事まとめ

  • 安倍晋三元首相の銃撃事件以降、全国統一協会被害者家族の会への相談が急増している
  • 旧統一教会は2015年に名称変更し、信者が増えて被害が広がったと指摘されている
  • 彼らにとって"正体隠し"がキモで"家庭連合=統一教会"が相当浸透しやり辛くなったよう

都合によりこの記事はご覧いただけません。