オシャレすぎて居心地悪い!東京の街ランキング

オシャレすぎて居心地悪い!東京の街ランキング

オシャレすぎて居心地悪い!東京の街ランキング

雑誌やテレビなどで話題になるオシャレな街と言えば皆さんどこを思い浮かべますか?
憧れの街は「一度は行ってみたい」「こんなとこに住んでみたい」なんて思うことも多いですが、「ちょっとオシャレ過ぎて居心地悪いかも…」と思える所もあるようです。

そこで今回は「オシャレすぎて居心地悪い東京の街」を調査・ランキングにしてみました。
どの街がランク・インしているのでしょうか?

1位 銀座
2位 代官山
3位 白金台
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「銀座」!


「銀座」と言えば最近、銀座最大規模の商業施設「GINZA SIX」の開店が話題となり、ニュースで高級なショップなどが多数紹介されていました。
銀座の街には、ラグジュアリーなブランドショップだけでなく、老舗のショップや高級レストランなどが並んでいるだけあって「セレブの街」という印象を持たれる方が多いのも事実。
と思いきや、実はリーズナブルなチェーン店や若者向けのカジュアルなショップも豊富なんです。親子で気軽に楽しめる街として注目を集めています。

2位は「代官山」!


ファッションやライフスタイルのお手本のイメージがある街、代官山。渋谷から近いだけあってオシャレな若者が大勢いるようで「ダサいと目立つからツライ」という意見が見られました。
そんな印象をもたれがちな代官山ですが、実は家族連れやお一人様でもゆっくりできるショップが多く、「ついつい長居しちゃった」という人も。一度行ってみると印象が変わるかもしれませんね。

3位は「白金台」!


「シロガネーゼ」というセレブな主婦たちが集う街、それが「白金台」。ちなみに地名の読みは「しろかねだい」で濁ってはいないのでご注意を。
“お高いランチに談笑するマダムたちが集まっていそう”というオシャレな上に高級なイメージが根付いており、馴染めそうにないという意見が大多数を占めました。
そんなイメージが強い白金台ですが、「いつか自分も混ざってセレブ気分を味わいたい」という憧れの街になっているようです。

上位にランク・インしたのは何となく「高そう」なイメージの街となりました。気になる4位〜37位のランキング結果もぜひご覧ください。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,296票
調査期間:2017年03月17日〜2017年03月31日

関連記事(外部サイト)