口腔内には、700菌種10億個以上の雑菌が存在 糖尿病やがん、認知症と関係も

記事まとめ

  • 口腔内には、700菌種、10億個以上の雑菌が存在し、全身疾患に悪影響を及ぼすという
  • 歯周病と関係がある病気に、糖尿病、高血圧、心筋梗塞、がん、認知症などがある
  • 歯周病を、2カ月除菌治療をすると、初期の動脈硬化が改善することが確認されたそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております