心臓手術は「午前」よりも「午後」に実施したほうがより良好な転帰につながると発表

記事まとめ

  • 心臓手術(大動脈弁置換術)は午後に実施したほうが良好な転帰につながるという
  • リール大学(フランス)のDavid Montaigne教授らの研究グループが発表した
  • 心血管イベントのリスクが午前より午後の手術を受けた患者のほうが50%低かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております