明治天皇の死について尿毒症、糖尿病、替え玉説 宮内庁は死の真相を機密文書に秘す

記事まとめ

  • 明治天皇の死について尿毒症、糖尿病、梅毒と噂されるほか、替え玉説も出ている
  • 明治天皇の死の真相は宮内庁と天皇家によって『パンドラの匣』に封印されている
  • 現在の天皇家では、陛下の退位と皇太子さまの即位に伴う儀式の議論が活発化している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております