この質感―リアルなスシのサンプルが走る「寿司Boon」

この質感―リアルなスシのサンプルが走る「寿司Boon」

スシが走るスシブーン

スシのサンプルにゼンマイ、バネで駆動するクルマの玩具を一体化させた「寿司Boon(すしブーン)」が販売中だ。食品サンプル、ノベルティを制作する北村サンプルの製品。

長さ6cm 横幅3cmの玩具で、後進方向に車体を引っ張ったうえで手を離すと、ゼンマイの反動力で車体を前進させる。

第1弾として玉子(Egg)、エビ(Prawn)、中トロ(Fatty tuna)、サーモン(Salmon)、アジ(Horse mackerel)、甘海老(Red prawn)の6種類が販売中。食品サンプルメーカーらしく、質感にこだわりを見せているようだ。第2弾はイクラ、ウニ、穴子の3種類で2017年秋に登場予定。

重さは25g。希望小売価格は1個850円(税別)となっている。なお電子部品は使っておらず、スマートフォン連携機能などはいっさいない。ただ純粋にスシのサンプルを走らせたいという人向けの製品のようだ。

その昔、玩具メーカーのタルガが企画してカルト的な人気を博した「江戸前寿司チョロQ」などをどことなくほうふつとさせる。

関連記事(外部サイト)