鮭の旨みが独特の風味に... 宮城名物「はらこ飯」をイメージしたラーメンがおいしそう

鮭の旨みが独特の風味に... 宮城名物「はらこ飯」をイメージしたラーメンがおいしそう

鮭の旨みが独特の風味に... 宮城名物「はらこ飯」をイメージしたラーメンがおいしそうの画像

[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2021年7月1日放送の「WAZA-MEN」のコーナーで、鮭を使ったラーメン店を取り上げていました。

紹介されたのは、仙台市宮城野区燕沢東に、3月にオープンしたラーメン店「ラーメンみそ漢」です。

■郷土料理「はらこ飯」をイメージ

同店のおすすめは「鮭中華」。

旨みが詰まった透き通ったスープとラーメンの上に乗っている鮭のバランスが、絶妙な旨味を引き立てます。

また、「鮭油そば」も人気だそう。

モチモチとした特注の太麺と具材が絡み合い、そこへこだわりの味噌とバターが加わることでまるで海鮮パスタのよう。濃厚さがたまらないとのこと。

「イクラ」がトッピングされていて、贅沢な一品。

宮城の郷土料理「はらこ飯」をイメージとしてラーメンを開発し、生まれたそうです。豚、野菜で作られたスープに鮭が加わることで、独特の風味が楽しめます。

唯一無二の一杯ですね。是非行ってみたいと思いました。

(ライター:rin.)

関連記事(外部サイト)