これが個人宅の冷凍庫...だと? コストコで「肉37キロ」をまとめ買いした夫婦に反響「ライオン飼うてるんかいな」

これが個人宅の冷凍庫...だと? コストコで「肉37キロ」をまとめ買いした夫婦に反響「ライオン飼うてるんかいな」

これが個人宅の冷凍庫...だと? コストコで「肉37キロ」をまとめ買いした夫婦に反響「ライオン飼うてるんかいな」の画像

肉好きにはたまらない光景が、ツイッターで話題だ!

これはツイッターユーザーのぬくポカ(@omusubirolling1)さんが2021年9月6日、自宅の冷凍庫を開けて撮影した写真。

上段から下段まで、肉、肉、肉......!牛肉の塊や豚バラ、皮付きの鶏肉が見えるぞ。ツイートによると、その量なんと、約37キロ。

精肉店とか焼き肉屋の冷凍庫ならともかく、自宅にこれだけの肉を貯蓄するとは......。

いったい、どうして?この光景に、ツイッターには、

「ちょっとした肉屋の在庫くらいありそう」「サファリパークの餌入れですか」「ライオン飼うてるんかいな」「お肉の量が凄い モンハンのハンターさんなら全部食べちゃいそうだな」「すごい量のお肉!美味しそうですねもしかしてサバンナ在住の方でしょうかwww」

といった反応が寄せられている。

Jタウンネット記者は8日、投稿者のぬくポカさんに詳しい話を聞いてみた。

■以前から食肉を、「25キロ」まとめ買い...!?

ぬくポカさん(30代男性)は、夫婦2人で暮らしている。どちらも自営業で、基本的には自宅勤務。

大量の肉は会員制倉庫型店舗「コストコ」で、まとめ買いしたという。

「今までにもコストコで食肉を1、2か月分、20キロから25キロをまとめ買いする生活をしていたのですが、前から冷凍専用の冷蔵庫を一台買い足して、そこに大量のお肉を貯蔵したいね...という話を夫婦でしていました」

その目的は、主に時短と食費節約。食事のたびにスーパーへ買い物に行く手間が省けたり、まとめ買いすることで割安になったり。買い物の手間を減らすことで、自宅で仕事をする時間や夫婦の時間も増え、いいこと尽くしだという。

今回話題になった写真の冷凍庫は、大きさ、142リットル。普段使いの冷蔵庫とは別のものだという。

「冷凍庫一台分に肉を丸々詰め込んだ光景をずっと夢見てきました」(ぬくポカさん)

購入したのは、牛肉ミスジの塊(約9キロ)や豚バラ(約8キロ)、牛ミンチ、牛タン、鶏肉(むね、もも)など。なかでも、牛タンを食べるのが、一番の楽しみだという。ちなみに、お値段は、計6万5000円ほど。

どうやって食べ進めていくのだろう。ぬくポカさんは、ツイッターで7日は「焼き肉」、8日は「ステーキ」だと呟いている。

「我が家で多い食べ方は、ミスジや牛タンは焼き肉もしくはステーキ、後はローストビーフですね。ミンチはハンバーグ等にする予定です。豚肉は自家製ベーコン、鶏むね肉はサラダチキンや唐揚げにします。その他は各種家庭料理に使うことになると思います」

これから毎日、お肉生活......!

「毎日...、そうですね。うちは比較的お肉の消費量が多いのかも知れません」

ぬくポカさんは、近日中に、またコストコに行くという。

「実は他にも、牛中落ちカルビなどのお肉を買いたかったのですが、財布の現金の手持ちが足りずに諦めました。またコストコへお肉を買い足しに行く予定です」

肉の写真って、見ているだけで活力が湧いてくる!

関連記事(外部サイト)