お料理系YouTuber、ケーキ生地の海にサングラスを落としてしまう

お料理系YouTuber、ケーキ生地の海にサングラスを落としてしまう

お料理系YouTuber、ケーキ生地の海にサングラスを落としてしまうの画像

「お菓子作りって楽しい!!!!!!」

こんなコメントと共に投稿された写真が、ツイッターで話題になっている。

文面だけならたしかに楽しそうだが、それとは裏腹に「ああ、やっちゃった......」と思わず苦笑いしてしまうその写真が、こちらだ。

こちらは、「武島たけしの極み飯 / Kiwami-Meshi」というチャンネルで料理動画を配信しているYouTuber・武島たけしさんが2021年12月23日、自身のツイッターアカウント(@kiwamimeshi)に投稿した写真。

コメントにもある通り、何かのお菓子を作っている最中、液状になった材料の中にかけていたサングラスが落ちてしまったという状況のようだ。

料理中のとんだアクシデントを写した1枚に、ツイッター上ではこんな声が寄せられている。

「沈められとるぅぅぅぅ!」「続きが気になるーw」「贅沢にブラックチョコを沈めるなんてけしからん!」「よっしゃこのままオーブンへ!」

Jタウンネット編集部は、投稿について武島さんに話を聞いた。

■サングラスが緩んでいて...

YouTubeの動画では、サングラスに黒のスーツという服装の上に、ワンポイントの猫ちゃん柄が可愛らしいエプロンをつけて料理をしている武島さん。

投稿動画によると彼は「極主夫道を愛してやまないカタギ」。極主夫道とはおおのこうすけさんによる漫画作品で、「不死身の龍」の異名で恐れられていた元ヤクザの「龍(たつ)」が専業主婦として様々な家事をこなす様子を描いている。武島さんのスタイルは、その龍のものとそっくりだ。

話題の写真は、そんな彼が23日のお昼頃、いつものようにサングラスをかけてケーキ作りをしていた時の一幕。

「サングラスをつけて料理していたら、緩んでいて生地の中に落ちました。最悪です」(武島さん)

思わぬトラブルに見舞われてしまった武島さんだが、その後は生地からサングラスを取り除き、そのまま焼いてケーキにしたそうだ。

一連の出来事に、武島さんは「お菓子作りは大変です」とコメント。また、ツイッターで反響があったことについては、

「今までで一番バズってて複雑です」

と述べた。

関連記事(外部サイト)