マクドナルド「桔梗信玄餅の正しい食べ方、教えて」 ←正解を調べてみました

マクドナルド「桔梗信玄餅の正しい食べ方、教えて」 ←正解を調べてみました

マクドナルド「桔梗信玄餅の正しい食べ方、教えて」 ←正解を調べてみましたの画像

山梨県を代表する銘菓としてその名を全国にとどろかせている「桔梗信玄餅」。弾力のある餅と優しい甘味のきなこ、そして黒蜜の絶妙なハーモニーに魅了されるのは、山梨県民に限らないだろう。

そんな桔梗信玄餅が、マクドナルドとコラボ。2022年4月27日、期間限定の「桔梗信玄餅パイ」を発売した。

販売開始に先立ち、マクドナルドの公式ツイッターアカウントが25日に投稿したのが、こんなつぶやきだ。

「桔梗信玄餅、正しい食べ方があるらしい山梨県民なら、わかるよね〜? コメントで教えてね」

このツイートを見て埼玉県民の筆者はハッとした。

いつも自分で食べるときは包装のビニールを広げて、適当に付属の楊枝で適当に餅をほぐし、黒蜜を流して食べていたのだが、ツイートのリプライ欄には、それとは全く違う「桔梗信玄餅の食べ方」もリプライで寄せられている。

もしかして、間違った食べ方をしているのでは......?

■桔梗信玄餅の食べ方は思ったより「自由だあ〜!」

マクドナルドのおかげで気づいた。桔梗信玄餅ファンとして、正しい食べ方を認識する必要ある。たとえ山梨県民でなくてもだ!

そこで、桔梗信玄餅を販売する桔梗屋の公式ウェブサイトにアクセスしたところ、「桔梗信玄餅のお召し上がり方」というページを発見した。

そのページを見て、正直驚いた。桔梗屋が紹介している「お召し上がり方」は番外編も含めて5つもあるのだ。

意外に桔梗信玄餅の食べ方ってフリーダムなのか? その食べ方をおさらいすると、

<その1>容器にお餅が三切れ入っておりますので、中の一個をようじで持ち上げたところへ黒蜜を入れ、きな粉と混ぜてお召し上がりください。<その2>ようじを使い、きな粉をお餅の下に入れ込むようにして黒蜜をかけてお召し上がりください。<その3>お餅を風呂敷の上に取り出し、容器の中に出した黒蜜につけてお召し上がりください。<番外編>広げた風呂敷の上にお餅ときな粉をのせ、黒蜜をかけ、風呂敷を包むようにお餅をもんできな粉と黒蜜をよく混ぜお召し上がりください。<番外編2>桔梗信玄餅とお好みのアイスでつくろう!

とある。番外編2に至っては、アイスまで登場してきていて、王道も何もあったもんじゃない気がする。

意外に自由度が高い桔梗信玄餅の食べ方。そうなると、新たな疑問が生まれてくる。

食べ方を意識するきっかけになったマクドナルドのツイートだ。ここにあった「正しい食べ方」というのは、桔梗屋が紹介しているうちのどれかを想定したものだったのだろうか?

■マックが想定していたのってどの食べ方?

そこで27日、Jタウンネット記者が日本マクドナルド広報部の担当者に聞いてみると、

「桔梗屋様の公式サイトで紹介されているお召し上がり方を想定しています」

というコメントとともに、筆者も閲覧した「桔梗信玄餅のお召し上がり方」のページのリンクが送られてきた。

ちなみに、27日から発売された「桔梗信玄餅パイ」にも正しい食べ方があるのだろうか。

広報担当者に聞くと、こんな回答が。

「お好みの召し上がり方でお楽しみいただきたいと存じます。中身が熱いことがありますので、お気をつけてお召し上がりください。また、おもちをのどにつまらせないようにご注意いただきながら、サクサクのパイ生地、もっちりとしたきな粉もちフィリングと濃厚な黒蜜フィリングの、再現度の高い味わいと食感をお楽しみください」(日本マクドナルド広報部の担当者)

食べ方を意識すれば、桔梗信玄餅も桔梗信玄餅パイも、よりおいしく食べられるかも!

関連記事(外部サイト)