「スペインに行くよりは近いから、来てほしいな」 人は全然いないけど...「志摩スペイン村」のおおらかさが素敵

「スペインに行くよりは近いから、来てほしいな」 人は全然いないけど...「志摩スペイン村」のおおらかさが素敵

「スペインに行くよりは近いから、来てほしいな」 人は全然いないけど...「志摩スペイン村」のおおらかさが素敵の画像

三重県志摩市にある複合リゾート「志摩スペイン村」――ご存知だろうか?

関西、中部地方在住の方なら、「あそこね」「行ったことある」「一度行きたい」と、うなずかれることだろう。ところが関東の人にとっては、ちょっと「???」......かもしれない。

そんな「志摩スペイン村」が、2022年5月17日、突然、Twitterのトレンド入り。「志摩スペイン村」公式アカウント(@SSV__official)もあわてて次のようなツイートを投稿した。

バーチャルライバーグループにじさんじ所属のVチューバー「ンゴちゃん」こと「周央サンゴ(すおう・さんご)」さんが7日、YouTubeで「志摩スペイン村」体験を語り尽くしたことが話題の大元となったようだ。

志摩スペイン村内のテーマパーク・パルケエスパーニャで食べたチュロスがおいしすぎて感動したことや、アトラクションは本当に楽しかったが、「人と交通の便だけがない」と 軽妙な語り口で、愛を込めて話したのだ。

「志摩スペイン村」公式アカウントからは、引き続きこんなツイートが投稿された。

「ンゴちゃん、ンゴちゃんファンの方々ありがとうございます」「オラ♪おはようございます。 改めて。志摩スペイン村トレンド入りしました」「皆さまのおかげです! たくさんツイートしていただき、本当にありがとうございます! ぜひ遊びに来てくださ〜い」

Vチューバー・周央サンゴさんのおかげで、予期せぬトレンド入りを果たした「志摩スペイン村」。実はその直前、公式アカウントから次のようなツイートを投稿していた。

旅の日に合わせたツイートと、周央サンゴさんの旅レポート、なんとも絶妙なタイミングだったようだ。 Jタウンネット記者は、「志摩スペイン村」に取材した。

■スペインまでは14時間、志摩スペイン村までは...

Jタウンネット記者の取材に応じたのは、「志摩スペイン村」広報宣伝担当者だった。

「毎年、5月16日の『旅の日』の記念日に関連したツイートを行っておりました。旅の日にちなんだ投稿は以前より考えておりましたが、動画内容は当日考えました。ツイートの目的は、コロナ禍でなかなか海外に行けない状況が続いておりますが、スペインには行けなくても、とりあえず国内の志摩スペイン村で海外旅行気分を味わっていただければと思い動画を制作いたしました。志摩スペイン村では、白壁の街並みを異国情緒あふれる景観や伊勢海老を使ったパエリャ、本場スペイン人ダンサーが踊るフラメンコなど、日本にいながらにして、スペインを旅行したかのような体験を気軽に楽しんでいただけます」(「志摩スペイン村」広報宣伝担当者)

たしかに、スペインにはなかなか行けない現状だが、志摩スペイン村なら、東京から約4時間で行ける。大阪、名古屋からは、もっと短時間だ。

「動画はツイッター担当者が作りました。『志摩スペイン村に興味があるけど、アクセスが......』というツイートをよく目にするので、『スペインに行くよりは近いから、来てほしいな』という気持ちを表現してみました。 忙しい日常から少し離れて、伊勢志摩のきらめく太陽の下で、時間を気にせず陽気さやおおらかさを感じながら、心のままに楽しんでいただけるのが志摩スペイン村の魅力のひとつだと考えており、ツイッターでもそれを少しでも伝えられればと思い、志摩スペイン村の日常を毎日ゆる〜く投稿しています」(「志摩スペイン村」広報宣伝担当者)

なんともゆる〜い動画は、「志摩スペイン村」公式アカウント「中の人」がiphoneのimovieを使用して制作したのだという。

公式アカウントからは、こんなツイートも呟かれている。

「ンゴちゃんありがとう。チョコがけは、この前ンゴちゃんが行ってくれたピザ屋さんのお向かい、カフェテリア『サルー』で食べられます。ンゴちゃんが絶賛してくれていたので、わたしも久しぶりにチュロス食べてきた!アツアツ!サクサク!モチモチ 出来たて、やっぱり美味しい〜」(「志摩スペイン村」公式アカウント)

Vチューバー・周央サンゴさんには感謝の言葉しかない、といった感じだ。TBS系列の朝の情報番組「THE TIME,(ザ・タイム)」でも取り上げられたこともあって、全国区で知名度が上がった様子。ここにきて、志摩スペイン村に関する話題が、SNSでも増えつつある。

■併設ホテルの予約に問い合わせ、殺到?

「志摩スペイン村」併設ホテルの予約サイトに検索が殺到して、満室になっているという噂も聞いたが、実際はどうなのだろう? 

「旅行代理店様にはお客様からの問い合わせが多くなっているとも伺っておりますが、まだまだ満室にはなっておりません。空きはございますので、どうかお早めにご予約をご検討ください」と、広報宣伝担当者は答えた。

また、SNSやテレビなどで話題になっていることに対して、「志摩スペイン村」広報宣伝担当者は、

「今回は、多くの方に話題にしていただきまして、ありがとうございました。志摩スペイン村愛に溢れるコメントが多く、感謝の気持ちでいっぱいになりました。ぜひ、気軽に志摩スペイン村に遊びに来ていただけるとうれしいです」

とコメントした。

三重県で味わえるスペイン旅行、ちょっと「行ってみたいンゴ」と思ったのは記者だけではあるまい。

関連記事(外部サイト)