美味しそうだけど、かじれないよ〜っ! 針がアーモンドになった「はりねずみフロランタン」が可愛すぎる件

美味しそうだけど、かじれないよ〜っ! 針がアーモンドになった「はりねずみフロランタン」が可愛すぎる件

美味しそうだけど、かじれないよ〜っ! 針がアーモンドになった「はりねずみフロランタン」が可愛すぎる件の画像

とっても美味しそうなのに、食べるかどうか迷っちゃう......!

そんな気持ちになる「可愛すぎるおやつ」がツイッター上で話題になっている。

こちらは、愛知県在住の会社員・nagu(@nagu79927347)さんが2022年7月18日に投稿した写真。

つぶらな瞳とぽてっとした足の動物型クッキー。そしてクッキーの「背中」の部分には、キャラメルコーティングされたナッツが。このフォルムは......そう、ハリネズミだ!

食べてしまうのがもったいないくらいのハリネズミ型フロランタンに、ツイッター上ではこんな声が寄せられている。

「かわいいすぎます!」「美味しそうだし、アイデアがセンスあります!」「可愛さと美味しそうが両立していてすごいです」

Jタウンネット記者は19日、この可愛すぎるフロランタンについてnaguさんに話を聞いた。

■作り方は簡単!

naguさんがお菓子作りを始めたのは、新型コロナウイルスが流行してからのこと。独学で、現在は見た目もかわいいお菓子を意識して作るようになったという。

話題の「はりねずみフロランタン」もその一つで

「去年か一昨年ぐらいに、フロランタンを何かアレンジして作れないかなと思い、アーモンドがハリネズミの毛並みのようだと思い作ってみたのがきっかけです。昨日、時間があったので自宅で作りましたが、作るのはこれで3回目くらいです」

とのことだ。

作り方は簡単で、プレーンのクッキー生地にアーモンドフィリングを乗せて焼くだけなので、素人でも比較的作りやすかったとのこと。

「写真を撮る時は、美味しそうに見えるように自然光で撮影しました。味も甘すぎずおいしくできたと思います。家族にも好評で嬉しかったです」(naguさん)

naguさんはアーモンドを「ハリネズミの毛並み」に見立てたが、他の動物にも応用できそう。

お菓子作りが好きな読者の皆さんも、ぜひ色々なフロランタンを作ってみて!

関連記事(外部サイト)