東京・神保町の老舗書店「コミック高岡」が3月1日で閉店 コミックだけを取扱う専門店

記事まとめ

  • 神保町の「コミック高岡」が3月31日で閉店することになり、惜しむ声が相次いでいる
  • 新刊書店として知名度が高く、店内に置かれているボリュームは神保町で随一とも
  • Twitterでは「オタクの道を歩み始めた頃の思い出が…」といった声が寄せられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております