松屋、まさかのインスタ開設 「イメージ真逆では?」広報に質問してみたら...

松屋、まさかのインスタ開設 「イメージ真逆では?」広報に質問してみたら...

以下画像は松屋フーズ公式インタグラム

ワンコインで牛丼や朝定食などのメニューが楽しめる牛丼チェーン・松屋。筆者も学生の頃から大変お世話になっている。


そんな松屋が、なんと公式インスタグラムを開設した。2019年1月31日の初投稿を見てみると、

「このアカウントを通して、日本や世界の方々にとっても『牛めし』がその一歩に。時に笑いあり、肉ありなコンテンツを発信していけたら幸いです」

と目標が掲げられ、3月12日時点で18枚の写真が投稿されている。

もちろん、どれもオシャレ。「インスタ映え」を狙っていることは間違いないだろう。

しかし、どこか違和感を覚えてしまうのは、筆者だけだろうか。あの松屋が、インスタ?いったいなぜ、開設に踏み切ったのか。

「やはり、なんで松屋がインスタ?とのお声はありました」

Jタウンネット編集部が12日、インスタ運営を担当する松屋フーズCRMデジタルプロモーショングループの担当者に話を聞いたところ、

「去年からSNSアカウントを強化しようと、フェイスブックやツイッターでの情報発信をしていたのですが、やはりSNSと言えばインスタグラムもということで開設することになりました」

とのこと。しかし、

「インスタグラムというと女性ユーザーが中心ということで、当初は腰が重かったのですが...(笑)」


失礼を承知で、松屋にあまりインスタのイメージがないと伝えると、

「そうですよね...。やはり、なんで松屋がインスタ?とのお声はありました(笑)」

と担当者。しかし、新たな試みを始めるにあたって意識していることがあるとのことで、

「『女性でも入れる松屋』でも『気取らない』ということを二大コンセプトにして、できるだけいつもとは違った情報発信を心がけています」

とのこと。フォロワー数の多いインスタグラマーなどをモデルとして起用し、影響力の拡大を狙っている。

「女性や海外の方など色んな方に来ていただけたら」

と期待を寄せる松屋のインスタアカウント。今後どんな投稿がされるのか楽しみにしたいものだ。

関連記事(外部サイト)