作業服のハトがペコリとお辞儀 「鳩サブレー」豊島屋の工事看板がかわいすぎる

「鳩サブレー」豊島屋の工事看板がかわいすぎると話題 作業服のハトがペコリとお辞儀

記事まとめ

  • 鎌倉銘菓「鳩サブレー」の製造と販売を行う豊島屋の本店で工事が行われている
  • 作業着姿でヘルメットを被るハトが、ペコリとお辞儀する看板が「かわいすぎる」と好評
  • ハトのイラスト採用は役員が決めたそうで、観光客も写真を撮るなどツイッターで話題に

作業服のハトがペコリとお辞儀 「鳩サブレー」豊島屋の工事看板がかわいすぎる

作業服のハトがペコリとお辞儀 「鳩サブレー」豊島屋の工事看板がかわいすぎる

ビワのお刺身(@biwa_sashi)さんのツイートより

鎌倉銘菓として知られる「サブレー」の製造と販売を行う豊島屋。その本店で行われている工事を知らせる看板が、「かわいすぎる」と話題になっている。


工事のお知らせの看板。通常であれば、作業着姿の人間のイラストが描かれるところだが、そこは「鳩サブレー」でお馴染みの豊島屋本店。作業着姿でヘルメットを被ったハトが、ペコリとお辞儀をしているのだ。

まん丸の鳩がお辞儀

鳩サブレーでおなじみ鎌倉豊島屋本店さんが外壁工事中なんですが お知らせ看板がカワイイ&デカイ pic.twitter.com/bHt7qx1aFN
- ビワのお刺身 (@biwa_sashi) 2019年3月11日

こちらはビワのお刺身(@biwa_sashi)さんが投稿した写真。現在、工事を行っている豊島屋本店だが、注目が集まったのは工事を知らせる看板だ。

普段目にする工事看板であれば何も気にならないが、ここでは違う。丸いフォルムのキュートな鳩がお辞儀をしている。


誰も悪くないのに頭を下げるハトに罪悪感を覚えてしまう。いっそのこと頭を上げてカワイイお顔を見せておくれ。

この投稿は14日昼までに5400件以上のリツイートを記録するなど反響を呼んでいる。ツイッターではほかにも目撃情報が寄せられ、

ここ数年豊島屋さんウケる
工事中のマークまで鳩三郎
細部へのこだわり
今年のハトの日も買いに行かなきゃ#鳩サブレー #鳩三郎 #豊島屋 pic.twitter.com/E622aFFAOw
- ぴ (@xxt_1228_hxx) 2019年3月13日

鳩サブレの豊島屋の工事中看板。
かんわいいっ pic.twitter.com/P2HRG9d4DC
- kazusa @ すあま同盟第9使徒 (@asian_daughter) 2019年2月26日

など好評のようだ。

工事は4月まで

なぜ、人間ではなくハトに?詳しい話を聞くため、Jタウンネット編集部は2019年3月14日、豊島屋広報課の担当者を取材した。

この看板が登場したのは今回の工事が初めて。ハトのイラスト採用の経緯について聞くと、役員の方が決めたという。ツイッターで話題になっているのは知らなかったというが、

「観光客の方も写真を撮っていらっしゃいます」

と現地でも注目が集まっているのは感じていたそうだ。

また、思わぬところでの反響に

「ありがとうございます」

とコメントした。

工事については4月いっぱいに終わる予定とのこと。天候などの状況では延長する可能性もあるというが、早めに会いに行った方が良いだろう。

関連記事(外部サイト)