あの「九龍城(にそっくりな建物)」が川崎に!再現度の高さでレイヤーにも人気

あの「九龍城(にそっくりな建物)」が川崎に!再現度の高さでレイヤーにも人気

電脳九龍城(Ken OHYAMAさん撮影、Flickrより)

かつて香港にあった巨大なスラム街「九龍城」を本格的に再現したスポットが神奈川県川崎市にある。

その「九龍城」はJR川崎駅から徒歩5分ほどのところにある。電車の車窓から錆びついた建物を見たことがある人もいるかもしれない。外壁には「あなたのウェアハウス」というネオンが輝く。

「ウェアハウス」は、ゲオホールディングス(愛知県名古屋市)が関東を中心に展開するアーケードゲームやメダルゲームが楽しめるアミューズメント施設だ。なかでも「電脳九龍城」を名乗る川崎店は、異様な雰囲気を放っている。

あの噂のゲーセン、ウェアハウスきた! pic.twitter.com/cuAaXRHXQ1
- ?.。.:*ちゃんみ ?.。.:* (@shampoo2525) 2016年9月16日

入口には「歓迎光臨」(中国語で「ようこそ」の意)と書かれているが、何とも入りにくい。「18禁」の立札もあり、入店を躊躇してしまいそうだ。

ウェアハウス川崎はめちゃ雰囲気いいよ、レトロな感じがする
- まーさん (@trn_mkn) 2016年9月19日

店内には九龍城のように建物が密集し、雑然とした雰囲気や薄汚れた感じが世界観を演出している。そのクオリティの高さからコスプレ写真の撮影スポットとしても人気のようで、お店主催のイベントが開催されることもある(通常写真撮影は禁止。事前申込制で許可が必要)。

コニチィ(・∀・)ノ 9月26日(土)ウェアハウス川崎店でコスプレイベントを開催致します♪事前受付の為、当日参加は出来ませんがレイヤーさんが集まります!遊戯中のお客様に配慮して行いますが何かございましたら従業員までお申し付け下さいませ pic.twitter.com/r9Q8xJ26l2
- ウェアハウス川崎 電脳九龍城砦 (@ware_kawasaki) 2015年9月23日

入り口の看板にもあったように、同店は「18禁」だ。「大人のためのアミューズメントパーク」をコンセプトに落ち着いた雰囲気の中で楽しんでもらうため、開店当初から「18歳未満入場禁止」をルール化している。大人が同伴していても入店することはできないそう。

川崎のウェアハウスというゲーセンに来ているんだけど何から何までヤバい、まず18禁って時点で何って感じだし店内撮影禁止だしもう何から何までヤバすぎて何ってなってる
- と (@schwanzmeise921) 2016年9月16日

他にも様々なゲームやダーツ、ビリヤード、卓球、ネットカフェなどが楽しめる。

先日、久しぶりに川崎の大好きなゲームセンターに行ってきました。この、雰囲気がたまらなくそそります(´`)メダルやレトロゲーもあり、おすすめです。ぜひ。 #ウェアハウス #Nikon pic.twitter.com/1AlnCOjFZF
- こ に (@_cootya) 2016年9月15日

フォロワーさんのリツイートで、気になっていた川崎のゲームセンター「ウェアハウス」に、昨日行ってきました!想像以上に外装、内装がすごかったw
トイレとか完全にサイレントヒルの裏世界でしょ(゚Д゚)w
九龍をイメージした内装にも感動! pic.twitter.com/EbHXhTt4ld
- 天真@9/18HSバイキング参戦! (@tenma_firippu) 2016年9月12日

以前行ったときのウェアハウス川崎さん
(館内は撮影禁止という事でしたが、他のお客様の迷惑にならない程度にならとスタッフ様に許可を得て撮らせていただけたのでした)(その節はありがとうございました!) pic.twitter.com/sb7TnO7Z3e
- 松本花 (@kazura8) 2016年9月26日

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)