「誰にでも優しい」とよく言われるあなた、もしかしてそれは...

「誰にでも優しい」とよく言われるあなた、もしかしてそれは...

画像はイメージです(c.parasさん撮影、Flickrより)

14歳の時に当時の友人から言われた言葉がとても衝撃的――こんなツイートが2016年9月21日に投稿され、話題になっている。

14歳のときに当時の友人から「お前に嫌いな人間がいないのは、お前がいい奴なんじゃなくて、嫌いになるまで関心のある人間がいないからだ。お前が薄情者だからだ」っていわれたのがものすごい衝撃で今でも忘れらない。嫌いな人がいない人って優しいんじゃなくて一番残酷なのかもしれない。
- 殻似コモル@新刊通販中 (@usomonkun) 2016年9月21日

争いを好まなくて誰にでも優しい人というのは学校や社会で一人や二人見た人も多いだろう。当時そんな、周りから見て良い人と称された投稿者に対して、「お前は良い人ではなく相手を嫌いになるまで関心を持てない薄情な人間」だと正面から言ってのけるこの友人には驚かされる。当時14歳なので、単に難しい事を言いたかっただけと言えばそれまでかもしれないが、この友人が言った言葉は、人当たり良く生きている今の大人たちにも突き刺さるものがあるのではないだろうか。

このツイートには、こんな反響が。

@usomonkun 好きの反対は無関心とはよく言ったもので......
- せぷシス (@_S_P_S_S_) 2016年9月22日

@usomonkunわかる気がする。てかその友人凄いな
- 猫又@ななふく参加予定 (@nekomata3nana) 2016年9月21日

他人へ関心が持てないから誰にでも適当に優しい態度をとっている人って意外と多いんじゃないかな......。(ライター:長谷川オルタ)

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)