沖縄に台風18号上陸! そのとき「開いてるスーパー」ユニオンは...

沖縄に台風18号上陸! そのとき「開いてるスーパー」ユニオンは...

画像はイメージ(Jun Aculladorさん撮影。flickrより)

2016年10月3日夜から4日にかけて、沖縄県に「数十年に1度」と言われる勢力の台風18号が上陸した。農作物や建造物に被害が出て、特に被害が大きかった久米島では電柱がいくつも倒れ、停電が発生した。しかし、直撃を避けることが出来たため、予測されていたほどの強風は避けられた。

暴風や大雨などの「特別警報」が出る中、渦中の沖縄県民の間では、とあるスーパーの話題が頻出し、ツイッターではそのスーパーの名前がトレンド入りするほどだった。

台風の強さのバロメーター

台風の「特別警報」は、沖縄などの地方においては、中心気圧910hPa以下、もしくは最大風速60メートル以上で発令されるものだ。それだけの台風が来ると予想された沖縄では、上陸前日から対策に追われ、多くの店舗が営業を見送ることとなった。

しかし、風にも負けずに営業を続けたのが、住民の食料を支えるスーパーだ。

沖縄のスーパーチェーン「サンエー」は事前に、今回の台風上陸の際は営業を見送る決定をしていたが、同じく県内企業の「かねひで」、「ユニオン」は営業を続け、イオングループも一部営業していた。

その中でも、県内18店舗を展開するユニオンは、台風の中でも営業を続けることで知られており、24時間営業も相まって、台風中に訪れるという人も多い。「今、あいてます。ユニオンですから!」のフレーズ通り、24時間いつでも、それこそ台風の時も開いているお店だ。

それだけに、「ユニオンが閉店した」という噂がツイッター上で流れると、沖縄県に住んでいると思われるユーザーが、

沖縄のユニオンというスーパーマーケットが閉まると、台風は本格的であるという目安です
- tairita (@tairita) 2016年10月3日

沖縄のスーパー「ユニオン」。
基本、台風でも開いてます!ってことで、
よほどのことがないと、閉まらない24時間スーパーですが・・・
・・・沖縄本島内のどっかのユニオンが閉まったって情報が。
どこだろう???
- 愛知県のゆーみー (@yuumi0509) 2016年10月3日

正式名称:フレッシュプラザユニオンは沖縄県民の胃袋を掴む24H営業のスーパー。「開いてます!ユニオン!」のキャッチフレーズの元暴風警報が出ても避難指示が出ても営業し続ける台風銀座の魂の拠り所。ユニオンが閉まる時。それは世にも恐ろし......こ、これ以上は、ギャ-ッ......
- くろいみずたまり(水田真理) (@kur0mizutamarin) 2016年10月3日

今回は特別警報(これが出たらほぼ数十年に一度の災害になる)が出されるレベルの台風なので今外に出てる人は直ちに家に帰るか避難所へ。特に海沿いの人は最大限に警戒するべき。
何よりあのユニオンが、沖縄スーパー界の最後の砦ユニオンが逝ったレベルだから今すぐ頑丈な建物へ逃げ込んでくれ絶対だ
- こねくと (@connect0824) 2016年10月3日

えっ!ユニオンもついに台風休業したの!!!今度の台風すごい!!(強度のものさしがそこ)
- ちくわドットコム (@ckw_a_0101) 2016年10月3日

と、驚きのツイートを多数投稿。一時は「ユニオン」がツイッターのトレンドに入るほどだった。

「京急線の遅延」や、「テレビ東京の報道特番」などが、東京における事態の深刻度を表すバロメーターとしても認識されているように、沖縄県においては「ユニオンが営業しているか否か」が、台風に対する指標として機能しているようだ。

ユニオンを運営する野嵩商会に、実際に閉店していたのか、どの店舗が閉店していたかを確認すべく取材を申し込んだが、返答は得られなかった。

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)