沖縄の皆さん、「アンパンマンアイスバー」は全国区の商品じゃありません。県内限定です

沖縄の皆さん、「アンパンマンアイスバー」は全国区の商品じゃありません。県内限定です

それいけ!アンパンマンアイスバー商品写真(画像提供:沖縄明治乳業)


「アンパンマン」は子どもたちに大人気のヒーローだ。1988年10月3日、テレビのアニメ番組「それいけ!アンパンマン」の放送が日本テレビ系列でスタートした。今年は、この日を記念して、「アンパンマンの日」が制定された。

その前日、10月2日、次のようなツイートが投稿され、話題となった。

沖縄明治乳業が販売する沖縄限定の「それいけ!アンパンマンアイスバー!」https://t.co/qceBcqfL1C#天才軍師
- 天才軍師 (@tensaigunshi) 2016年10月2日

なんと沖縄限定の「それいけ!アンパンマンアイスバー!」があるというではないか。本当だろうか?

「え、アンパンマンアイスって全国区じゃないの!?」

冒頭のツイートに関連して、こんな投稿が寄せられている。

#天才軍師 #agqr
え、アンパンマンアイスって全国区じゃないの!?
- あん@絶賛ユーリ!!沼? (@mk_prayer) 2016年10月2日

確かにアンパンマンアイスが全国区じゃないと知った時は衝撃だった沖縄県民#agqr #天才軍師
- 金城 博紀 (@KHHMSALG) 2016年10月2日

えっ!!アンパンマンアイスって沖縄限定なの!!明治乳業だから全国区だと思ってた
- ライスケはん (@raisukehan) 2016年10月3日

「え、アンパンマンアイスって全国区じゃないの!?」「確かにアンパンマンアイスが全国区じゃないと知った時は衝撃だった」「明治乳業だから全国区だと思ってた」という、沖縄県民の声だ。沖縄県民にとって、全国区と信じて疑わない商品のようだ。

アンパンマンアイスバーとは、ミルク味のラクトアイスにチョコレートソースが入ったもの。沖縄明治乳業が1990年から製造販売している。沖縄県民なら誰でも知っている人気のアイスで、ミルク味とチョコ味のバランスが絶妙なおいしさだという。

沖縄明治乳業は、大手食品メーカーである株式会社 明治と、地元の食品メーカーであるオキコ株式会社の合弁会社だ。アンパンマンの著作権を持つ日本テレビと、ライセンス契約を結び、アンパンマンアイスバーの商品開発を行ったとのこと。

アンパンマンアイスバーが沖縄限定と知って驚いたのは、沖縄県民だけではなかったようだ。県外では、残念ながら購入できない。食べるには、沖縄に行くしかないのだ。

これ沖縄行ったら絶対食べるww
アンパンマンアイスは沖縄だけ!ww
#沖縄 pic.twitter.com/FgYW846Rvw
- ?そう太?沖縄11月 (@ppoka_ppuka) 2016年10月2日

「これ沖縄行ったら絶対食べるww」という宣言も......。実際に行って食べた報告もある。

朝6時ぐらいに
国際通りのローソン行って
アンパンマンアイス買った?
美味しかったわ pic.twitter.com/oCQ1FgF9BK
- 新橋の希少種みいたろおおおおおお (@sima0utina) 2016年10月11日

今年、姉妹品「それいけ!アンパンマンドキンちゃんアイス」も発売された。いちごミルク味のラクトアイスに練乳味のホワイトチョコソース入り。こちらも人気が高い。


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)