居酒屋のタッチパネルに「ロマネコンティ」があった

居酒屋のタッチパネルに「ロマネコンティ」があった

優/DJとか/絹ごし勢/プリパラ中毒(@agoyon)さんのツイート

居酒屋のタッチパネルに、財布が確実に軽くなるお酒があった――こんなツイートが2017年5月16日に投稿され、話題になっている。

今日入った居酒屋さん、タッチパネル注文でロマネコンティが罠すぐるwww pic.twitter.com/NddU23Bkfx
- 優/DJとか/絹ごし勢/プリパラ中毒 (@agoyon) 2017年5月16日

今回投稿されたこちらの画像。タッチパネルに様々なお酒が写っているがその中の一つ、「ロマネコンティ」のお値段に注目していただきたい。他のお酒は高くても1000円ちょっとの値段だが、このロマネコンティはなんと200万円超え。居酒屋で気軽に飲めるような金額ではない。そもそも世界でもっとも高価なワインとして有名なシロモノがどうして居酒屋にあるのか不明なのだが、なんらかの手違いで注文してしまった日には、一気に酔いもさめること間違いなしである......。

ツイートへの反応「押してみたらどうなるんかなw」

このツイートには、こんな反響が。

@agoyon @yuukazahara 混ぜるな危険
- マンメン☆みずき (@haikasumizuking) 2017年5月17日

@agoyon お、押してみたらどうなるんかなw
- R316 (@316warabimochi) 2017年5月16日

@agoyon 開店祝いに貰った・・・とかカナ??
- kashiw-TV (@kashiw2016) 2017年5月22日

他の安いお酒にさり気なく紛れ込んでいる所が恐ろしい。酔っ払った人とかだと間違えて押しちゃうでしょ......。(ライター:長谷川オルタ)


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)