みなとみらい駅で「勝利のファンファーレ」が流れた!FFが完全ジャック

みなとみらい駅で「勝利のファンファーレ」が流れた!FFが完全ジャック

プレスリリースから (C)2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.,ILLUSTRATION: (C)2017 YOSHITAKA AMANO

RPGゲーム「ファイナルファンタジー(FF)」の音楽が、みなとみらい線(横浜高速鉄道)のみなとみらい駅で「発車メロディ」として流れており、ツイッターで驚きの声が上がっている。

みなとみらい駅を降りたときに、FFの勝利ファンファーレが流れて驚いた。
- ねっちー (@Netti30981) 2017年6月2日

みなとみらい線の発車音がFFのファンファーレだーー!!!
- じょこ@Alba改 6/25 (@jooocco) 2017年6月2日

実はこれ、横浜市と、FFの開発元スクウェア・エニックス(東京都・新宿区)のコラボレーション企画「ファイナルファンタジー30周年×横浜」の一環だった。全世界で累計1億3000万本超の出荷・ダウンロード数を誇る同シリーズが2017年、誕生30周年を迎えた記念で、横浜市内の観光名所や名産品が期間限定で「ファイナルファンタジー」仕様に生まれ変わる。

東急東横線でも「ジャック」

みなとみらい駅では6月1日〜7月7日、横浜駅方面へ向かう上り電車が発車する際、シリーズのテーマ曲「Final Fantasy」が流れ、元町・中華街駅方面の下り電車の場合、「ファイナルファンタジーXIV」のBGM「勝利のファンファーレ 〜凱歌〜 Victory Fanfare」が流れる。駅内広告も6月5〜11日の間、「ジャック」される予定だ。

また、みなとみらい線では9日から各駅の事務室(横浜駅を除く)で「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」のキャラクターが描かれた1日乗車券が販売される(1000枚)。売り切れ次第終了なので、ファンはどうぞお早めに。


ツイッターでは、さまざまな反応が寄せられている。

みなとみらい駅の発車メロディーがFFのファンファーレになってて一瞬自分の頭がおかしくなったかと思った。
- トガノサトシ (@tgn0115) 2017年6月1日

みなとみらいの駅に止まって、電車の扉が開いたらホームにFFのメインテーマが流れたから、多分俺今橋を渡った
- 日本ビキニアーマー協会 (@jbaa_kokuchi) 2017年6月1日

(´-`).。oO みなとみらい駅の発着メロディがFFになっているとのこと
 ステキ #みなとみらい #ヨコハマ #FF
- 神奈川フィルハーモニー管弦楽団 (@kanagawaphil) 2017年6月2日

【FF30周年×横浜】
FFBEがみなとみらい駅をジャック!本日から7/7(金)まで、みなとみらい駅の発着メロディ が、FFBE版FFメインテーマ曲と勝利のファンファーレになります?みなとみらい駅にお立ち寄りの際は、ぜひ聞いてみて下さい! #FF30th
- FFブレイブエクスヴィアス公式 (@FFBE_JP) 2017年5月31日

東急東横線でも6月5日から1カ月間、「ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス」仕様の車体広告を実施する。シリーズのデザインを手がけた天野喜孝氏のイラストに加え、人気キャラクターが集結しており、「横浜名物」と「バトル」を繰り広げているらしい。一体、どんな絵柄なのだろう......。

コラボ企画は他にも、プロジェクションマッピングの映像「海洋都市ヨコハマ『龍神バハムート、襲来』」など目白押し。「ファイナルファンタジーXIV」を基にして作られたオリジナルの映像で、横浜をいにしえの古代都市に見立て、召喚獣バハムートと光の戦士たちの激闘を描いている。「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」(横浜市西区)の壁面で6月10、11日に上映される予定だ。

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)