とんこつラーメンに「入浴」してみない? 夢をかなえる撮影スポット、佐賀に登場

とんこつラーメンに「入浴」してみない? 夢をかなえる撮影スポット、佐賀に登場

記事画像

とんこつ、醤油、みそに塩、背油チャッチャ、二郎に家系......ラーメンのバリエーションの豊富さは今さら語るまでもない。中にはラーメンを愛するあまり、「ドラえもん」のヒロインしずかちゃんよろしく、牛乳風呂ならぬ「ラーメン風呂」を夢想する猛者もいるかもしれない。

そんな夢を気分だけでもかなえられるイベントが、佐賀県鳥栖市の「清陽軒ライフガーデン鳥栖店」で、2017年5月3日から6月30日までの期間限定で開催されている。一体どのようなイベントなのだろうか?

ポストカードにしてくれるキャンペーンも

実は、2017年はとんこつラーメン誕生80周年。それを祝い、とんこつラーメンの源流とも言われる久留米ラーメンを盛り上げるため、老舗ラーメン店の清陽軒が、ユニークな撮影ブースを設けたのだ。

その撮影ブースが、ライフガーデン鳥栖店前に設置されたこの巨大などんぶりだ。ブースに入ると、どんぶりの上半分を模した背景と、下半分の前面フレームに挟まれて、あたかもとんこつラーメンに浸かっているかのような不思議な写真を取ることが出来るという。


また、そうして撮影した写真をインスタグラムに「#とんこつ風呂」のハッシュタグ付きで投稿すると、最大5万円分の旅行券ががプレゼントされる。

また、6月5日からは、とんこつ風呂の画像をインスタグラムに投稿し、店内で食事をした人を対象に、その画像をオリジナルポストカードにしてくれるキャンペーンも実施される。

ラーメンでひとっ風呂の気分を味わいつつ、本物の温泉旅行を狙ってみてはいかがだろうか。


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)