グレープくんの恋は...「フルル」のパネルは撤去されるの? 東武動物公園に聞いてみた

グレープくんの恋は...「フルル」のパネルは撤去されるの? 東武動物公園に聞いてみた

グレープくんの想いは届くか(東武動物公園提供)

東武動物公園(埼玉県宮代町)は2017年6月25日、約2か月間にわたったアニメ「けものフレンズ」とのコラボレーション企画に幕を下ろす。

フンボルトペンギンのグレープくん(20)は、コラボ当初からフンボルトペンギンを擬人化したキャラクター「フルル」のパネルを凝視する姿を何度も目撃され、ネット上で「フルルに恋しちゃったのかな」と話題をさらっていた。


コラボ終了でパネルが撤去されれば最後、グレープくんの淡い恋心はどうなるのか。ネット上では、こんな心配の声も聞こえる。Jタウンネット記者は22日、同園の担当者に話を聞いてみた。

ツイッター「グレープ君の社会復帰が無理そう...」

「けものフレンズ」とのコラボ企画で、園内の至る所にはアニメのキャラクターを描いたパネルが設置され、ペンギン舎には「フルル」のイラストが置かれている。フルルを見つめる姿が目撃されるようになるとすぐさま、グレープくんはネット上で「フルルに恋しちゃったのかな」「ペンギンにも『萌え』が芽生えるのか...」と人気者に。Jタウンネットの姉妹サイト「J-CASTニュース」の取材に応じた東武動物公園は4月28日、

「(グレープくんはフルルに恋をしているのか?)全くないとも言い切れないですし、かといって『そうです』とも断言できないですし...。個人的には、そういうことがあっても面白いかな、とは思います」

と話した。5月20日には、アニメでフルルの声を担当した声優・築田行子さんと飼育員のトークイベントが開催された。

こうした「フルル」熱に沸き立つ一方、ネット上ではコラボ終了後のグレープくんを心配する声も上がっている。

グレープ君の社会復帰が無理そう...
フルルパネル外したらそのまま衰弱死しそうな
- gus(ぎゅす)@ヨコチン@バハ鯖 (@gus_999) 2017年6月7日

フルルのパネルが撤去された後にグレープ君が落ち込んだりしないか心配。つがいの片方がいなくなると残された片方が弱ってしまうということはよく聞くからなあ。まあ、今回の場合はつがいではないけれど。
- 殻鳥 (@ArmStack) 2017年6月11日

フルルのパネル今月で撤去の予定だっけ?グレープ君の寿命縮む
- える (@samus_aran615) 2017年6月22日

キーホルダーとステッカーが新発売されたが...

コラボ企画の終了まで約1週間を切った6月17日、「けものフレンズ」の話題を取り上げるまとめサイトで、グレープくんのコラボステッカー、キーホルダーが販売された、との書き込みがあった。

このタイミングで新商品が発売されるとは――。Jタウンネット記者が22日、東武動物公園に話を聞いてみると、業務部の担当者は

「グレープくんのアクリルキーホルダーは、動物園で作ってガチャガチャで、ステッカーは、園内の土産物店『フラワーポット』で売るようになりました」

と明かした。発売日時については、「確認が必要」と言う。

記者が「フルルのパネルも25日で撤去されるのか」と探りを入れると......

「基本的には、パネルは全部撤去する予定ですが、これ以上詳しいことは申し上げられません。今後ホームページで新たな情報を発信するので、そちらでご確認ください」

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)