インコ同士が見せた、キュートな「不平等」

インコ同士が見せた、キュートな「不平等」

青川端緒(@aokawa_tancho)さんのツイートより

2匹のインコがみせる、差がありすぎな行動が「可愛い!」と評判を呼んでいる、こんなツイートが2017年6月19日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな行動だったのか、見てみよう。

散々カキカキして自分のターンが来ないもんちゃん^_^; pic.twitter.com/tohNerEZQH
- 青川端緒 (@aokawa_tancho) 2017年6月19日

これは投稿者が飼う小桜インコの「とのこちゃん」と「もんちゃん」が、くちばしを使いカキカキしている愛らしい姿を撮影したものだ。お互いにカキカキしあっているのかと思いきや、もんちゃんばかりが頑張っており、その気持ちは残念ながらあまり報われていないようだ。投稿者曰く、日常的に「もんちゃん」のターンはなかなか来ず、たまに一瞬返してくれる程度だという。それでも一途に頑張るもんちゃんに「あぁん!もう!かわいいなぁぁぁ!!!」「待ってる姿が可愛い」など、そのキュートさにメロメロになってしまう人が続出している。

ツイートへの反応「見えてないのかしら(笑)」

このツイートには、こんな反響が。

とのちゃんには、もんちゃんが見えてないのかしら(笑)(笑)
- 小桜 (@kozakura_C) 2017年6月19日

不憫な感じが面白くて可愛いです。
もんちゃん強く生きて
- メイチヨ (@cannabis7O) 2017年6月19日

こんばんは あら、寂しいですね そんな二人が可愛いです
- みちよん (@369Michiyon) 2017年6月19日

ちょっと可哀そうな感じもしますが、一途過ぎる行動に驚きました! とにかく2匹とも可愛らしくて、癒されちゃいました〜。(ライター:a rainbow)


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)