グレープくん、良かったね! 東武動物公園の「フルル」パネル存続と発表


2017年6月25日までアニメ「けものフレンズ」とのコラボレーションを実施していた東武動物公園(埼玉県宮代町)が26日、同アニメとの「夏休みコラボ」を行うと発表した。

前回のコラボでは、フンボルトペンギンのグレープくんがアニメキャラクター・フルルのパネルに「恋をした」と話題に。同園は26日、新コラボと合わせて、

「フンボルトペンギンのフレンズ『フルル』のパネルは、多くのお客様のご要望を受け6月26日以降も、ペンギン舎への設置を継続します」

と発表し、ツイッターでは「グレープくん良かったね」「グレープくんおめでとう...!」という声が上がった。

新コラボでは「フレンズたち」がライトアップ

東武動物公園は6月26日、公式サイトで「『けものフレンズ』夏休みコラボ開催決定!!」と発表した。コラボ企画は、名付けて

「サマーナイトZOO 夜のとうぶフレンズに会いに行くのだ!」

7月15日〜9月3日の土日祝と8月11〜15日に開催される。

同園の発表文によると、園内中央の「ハートフルガーデン」に高さ1.8メートル、横幅21.6メートルの板が設けられ、飼育中の動物24種にサーバル、フェネックを加えたフレンズ26種のパネルがそこに設置される。LEDライトで18〜20時、フレンズたちが光り輝く仕掛けなのだという。

同園はさらに、「けものフレンズ」のキャラクター「フルル」のパネルをペンギン舎に設置したままにすると発表。「多くのお客様のご要望を受け」たからだそうで、フンボルトペンギンのグレープくんは今ごろ胸をなでおろしているに違いない。


前回のコラボと同様、飼育員のおにいさん、おねえさんたちが動物の魅力を伝える「フレンズガイド」も実施する(7月15日、8月14日、9月2日)。アニメでアライグマ役の声優を務めた小野早稀さんによる動物園の紹介アナウンス、フンボルトペンギン役の築田行子さんのアナウンスも再び、園内で流れる予定だ(期間中1日数回/1回あたり約1分)。

東武動物公園さんのフルルのパネルなくならないそうです
良かったね、グレープくん
そして、アライさんのアナウンスもまた復活するみたいです!え、私もアナウンスさせてもらえるの?
え、本当に?!https://t.co/BuE7TZYnnb#けものフレンズ
- 築田行子*フルル (@ckik195) 2017年6月26日

ツイッターでは、グレープくんにあたたかい声が寄せられている。

グレープくんおめでとう...!
「フンボルトペンギンのフレンズ"フルル"のパネルは、多くのお客様のご要望を受け6月26日以降も、ペンギン舎への設置を継続します。」
https://t.co/F7h9C2a6EN
- 鮎雄 (@ayuosu) 2017年6月26日

良かったなぁ、グレープくん・・・
- weryu (@weryu11) 2017年6月27日

なおJタウンネットが22日、同園業務部の担当者に「フルルのパネルも25日で撤去されるのか」と聞いてみた際には、

「基本的には、パネルは全部撤去する予定ですが、これ以上詳しいことは申し上げられません。今後ホームページで新たな情報を発信するので、そちらでご確認ください」

と言われていた。


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)