ブーム寸前?「スナックワールド」国内初の体験型イベントも... 2017年夏の那須ハイランドパーク

ブーム寸前?「スナックワールド」国内初の体験型イベントも... 2017年夏の那須ハイランドパーク

那須ハイランドパークの「ウーピー」とJタウンネットの「カス丸」

栃木県那須町の「那須ハイランドパーク」から、キャラクター「ウーピー」をはじめとしたキャラバン隊が、2017年6月下旬、Jタウンネット編集部を訪れた。

森林に囲まれ、園内に天然の川が通るハイランドパークは、3世代で楽しめる遊園地を目指し、夏に向けてのイベントやアトラクションを多数企画しているという。ハイランドパークでの夏の過ごし方について、色々と話を伺った。


園内をめぐって「ジャラ」を集めろ!

キャラバン隊がイチオシの2017年夏の目玉は、「イナズマイレブン」や「妖怪ウォッチ」などを手掛けたレベルファイブの新プロジェクト「スナックワールド」を題材にした「スナックワールド ジャラジャラアドベンチャー」だ。


こちらはイベント館内だけでなく園内全体を使ったイベントで、館内で3つのゲームをクリアするとゲットできる「フェアリポン」を使い、園内に隠された11個の「トレジャラボックス」から、アイテムの「ジャラ」を手に入れるというラリー&アトラクション形式のイベントだ。「ジャラ」を集めることで、記念カードを手に入れられる。



園内には「スナックワールド」の世界を再現したフォトスポットが3ヶ所登場するなど、作品世界の雰囲気を味わうことが出来る。

4月スタートのテレビ東京系アニメや、7月発売予定のニンテンドー3DS用ソフトで注目される「スナックワールド」だが、体験型イベントは国内初となるという。開催期間は7月15日から10月15日。

水、森、ウルトラマン、プロレス観戦

また、ハイランドパークでは水を使用したアトラクションも豊富で、毎年恒例の夏限定「じゃぶじゃぶガーデン ちゃぷーん」には、泡プールがラインナップに加わる。


また、7月23日には全日本プロレスの試合を開催。「ウルトラマンジード」のグリーティングが開催され、子供から大人まで、幅広い層がそれぞれの楽しみ方で夏を満喫できそうだ。



アウトドア派には、パークに隣接する空中アスレチック施設「NOZARU(ノザル)」もおススメだという。4月7日にオープンしたばかりで、周囲の森林と地形を活かして木の上を移動するスリルを体験できる。


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)