コンビニに「燃える水」が売られていた

『南アルプスの天然水』POPを"天燃水"と書き間違え 「どんな水だよ」とSNS話題

記事まとめ

  • 「コンビニで燃える水売ってた」というツイートが話題となっている
  • 『南アルプスの天然水』につけられていたPOPには"天燃水"と書かれている
  • 「なお天燃水購入の際は危険物乙種第4類の免状が必要」などSNSは盛り上がっている

コンビニに「燃える水」が売られていた

コンビニに「燃える水」が売られていた

masashi-pi(@masashi1467)さんのツイート

コンビニにあった商品のPOPに、とんでもないミスが発見され、注目を集めている、こんなツイートが2017年6月25日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんなPOPだったのか、見てみよう。

コンビニで燃える水売ってた pic.twitter.com/s55PCyPDQF
- masashi-pi( ??? ) (@masashi1467) 2017年6月25日

これは投稿者が、とあるコンビニで見かけた「南アルプスの天然水」につけられていたPOPを撮影したものだ。画像を見ると、本来「天然水」とすべきところを、必要のない「ひへん」を加えてしまい「天燃水」と書き間違えてしまったようだ。これには思わず「どんな水だよ!その前にそもそも水なのか?」と突っ込みたくなってしまう。

ツイートへの反応「もはや油」

このPOPに「なお天燃水購入の際は危険物乙種第4類の免状が必要」「そして安いという」など、さまざまな感想が寄せられ、盛り上がりを見せている。

このツイートには、こんな反響が。

天を燃やす水なのかもしれませんね...!
- ガシ (っ'-') (@gashi_lksdsw) 2017年6月26日

水なのに燃えたらもはや油じゃん
- 山梨さん (@yLdKco8PIsLYQ6H) 2017年6月26日

鳥が燃えてるように見えるwww
- #5 T.Maekawa [MAE] (@31_MAE_5_VET) 2017年6月26日

POPを書いた人は、このミスにまだ気づいてないんでしょうかw?漢字の間違いには、気を付けないといけませんね〜(笑)!(ライター:a rainbow)


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)