7月7日は「冷やし中華の日」! 「マヨネーズかけるか」問題が再燃

7月7日は「冷やし中華の日」! 「マヨネーズかけるか」問題が再燃

7月7日は冷やし中華の日!(yoppyさん撮影。flickrより)

7月7日と言えば七夕だが、同時に「冷やし中華の日」でもある。暑さが本格化する「小暑(しょうしょ)」の日であることから、冷やし中華の季節が始まるということで指定されたという。

そういったこともあり、7日は朝から冷やし中華についての話題がツイッターでは盛り上がっている。

「グッディ!」でも言及された

国内には知られていない記念日は数多く、冷やし中華の日もその1つだった。この記念日を今回初めて知ったという人も多く、ツイッターには、

今日は冷やし中華の日なのか!
一昨日してしまったよ〜
- はまこ@3男児子育て中 (@hamakoya3025) 2017年7月7日

今日の関東は暑いなぁー!今日は冷やし中華の日なんだって
- ホシ☆ユカ (星野 有香) (@yukahoshino) 2017年7月7日

冷やし中華の日?知らんけど冷やし中華食べたよ
- MisT・:・* .:・ (@mst_thun) 2017年7月7日

何も考えずにお昼に冷やし中華食べたら今日は「冷やし中華の日」らしい。#冷やし中華
- 冨岡 宏行 (@tomiokaAandB) 2017年7月7日

今日のお昼は冷やし中華!
夏ですねー。
酸っぱいものを欲するのはこの暑さのせいなのね。食べたのはゴマだれだけど。
今日は「冷やし中華の日」らしいです。
- 大畑麻衣子 (@ohata_maiko) 2017年7月7日

といった投稿があった。

こうした季節の料理は、いつごろから食べても違和感がないか少々分かりにくい。そのため、「記念日」という形でスタートを指定するのは中々いいアイデアではないだろうか。

冷やし中華の日の盛り上がりはネットだけでなく、テレビでも見られた。

フジテレビ系の報道番組「直撃LIVE グッディ!」でも17年7月7日、Jタウンネットの記事を引用しつつ、冷やし中華を取り巻く文化について言及したのだ。

Jタウンネットが14年7月25日に出した「『冷やし中華にマヨネーズ』文化圏は東海・東北! 西日本は『ありえない』強し」の記事では、読者からの投票をもとに、冷やし中華にマヨネーズをかける地域を調査した。その結果、福島を中心にした東北〜北関東、愛知を中心にした東海、北陸などの地域で、マヨネーズをかける文化が強いことが分かった。

この調査結果について、「グッディ!」では高橋克実キャスターが紹介。名古屋出身のコメンテーター、横江公美さん(東洋大学教授)は、

「すごく人気のあるラーメン屋さんがあるんですよ。そこの冷やし中華は、必ずマヨネーズが付いているんですよ」

と話していた。ちなみに一般的に、冷やし中華にマヨネーズを混ぜるようになったのは、名古屋の「スガキヤ」が発祥だと言われている。

「グッディ!」を受けて、ツイッターにはいろいろな反応が出ている。

コンビニの冷やし中華には普通にマヨネーズ付いてたけど、地方によるの?(笑)#グッディ
- sachi (@f_gto) 2017年7月7日

今日は七夕、冷やし中華の日でもあるらしく東海エリアのセブンイレブンの冷やし中華には必ずマヨネーズが付いている。とのこと。東海エリアの方は冷やし中華にマヨネーズは当たり前な人が多いらしい(´・_・`)#グッディ
- 草ゴルフ (@horetemaugana) 2017年7月7日

お昼の情報番組#グッディ によると、今日は冷やし中華の日らしいです。
マヨネーズをかけるかかけないか、地域によって違うようです。 pic.twitter.com/hrpkF6pIhw
- 古川允也 (@fmasaya820masa) 2017年7月7日

さっきグッディで冷やし中華にマヨネーズをかけるのかかけないのかみたいなやってて思わずかける千賀さんを思い出した(? >ω< ?)
やはり名古屋出身の人はかけるらしいね
- なーちゅ (@trhk_mtr) 2017年7月7日

今日は冷やし中華の日らしいです。
冷やし中華には、マヨネーズかけますよ!
子どもの頃から迷いなくかけてたけど、これやるのは中部・東海地方と他少数の地域なんだよね。
「考えられない!」という人いるけど、やってみ?
絶対うまい。
#冷やし中華の日
- みみん (@mimin3132) 2017年7月7日

など、驚きや納得のツイートも投稿された。

暑い時期に入ると冷やし中華を食べる機会は増えるが、例えば旅行先で率先して選ぶ、ということはあまりないだろう。そのため、地域差があるというのはあまり知られていない......のかもしれない。

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)