和歌山・串本町「鬮野川」 手書き困難の難読地名、どんな意味なの?

和歌山・串本町「鬮野川」 手書き困難の難読地名、どんな意味なの?

記事画像

2017年7月16日、次のような画像付きのツイートが投稿され、話題となっている。

手書きでこの字を書くことになって悶絶してるんだけど pic.twitter.com/iPjgoOIcci
- Nyon (@nyonniconico) 2017年7月16日

和歌山県串本町にある地名が難解だ。「手書きでこの字を書くことになって悶絶してるんだけど」というコメントが添えられている。このツイートには1万7000を超えるリツイートがあり、今も拡散している。

「ミジンコみたいなのが中にいるねww」

ツイッターにはこんな声が寄せられている。

鬮野川やん! https://t.co/ZStxnvicu6
- たかポ (@EU224) 2017年7月17日

細かい字を書くと中が全部埋もれるから「鷹」を書くも一苦労なのに「鬮野川」なんて書く日が来たら泣く。字が上手い人に土下座して代わって書いてもらう!私が書いたら真っ黒になって郵便屋が泣くもの!
- kekke (@kekke) 2017年7月17日

「くじのかわ」で「鬮野川」って出てくるけどこのフォントサイズではもはや読めない
- shimako (@utashima) 2017年7月17日

東牟婁郡鬮野川町。
なんて魅力的な地名なんだ
鬮 初めて見たぞ!! https://t.co/qsljl1GEHz
- こんなひ (@Cruisingtrain) 2017年7月18日

「『鬮野川』なんて書く日が来たら泣く」「このフォントサイズではもはや読めない」など、とにかく驚いた人が多い。「なんて魅力的な地名なんだ」と言う人もいた。

ミジンコみたいなのが中にいるねww pic.twitter.com/S4KDTWtuO4
- レッツゴ一初芝? (@CLM06KH_GO) 2017年7月16日

「ミジンコみたいなのが中にいるねww」という感想もあった。

書き順: https://t.co/H3nq014qtp
音訓(読み): キュウ、くじ。「宝くじ」の「くじ」です。
とうがまえの中は「龜(「亀」の旧字体)」です
「紙鬮(かみくじ)」、「鬮罪人(くじざいにん)」、「鬮的(くじまと)」
- 栃木那須・ユズノカ (@nasu_yuzunoka) 2017年7月16日

書き順を調べてみました。 pic.twitter.com/tSzY6BVXiK
- TTQ (@TTQ88190229) 2017年7月22日

この漢字について、解説する人や、書き順を調べた人も現れる。多くの人々の関心を集めたようだ。

一方、地元の人からはこういった声もあった。

残念ながら鬮野川を漢字で書いてる地元民見たこと無い
- 川西まどか (@HappyToshiharu) 2017年7月16日

めっちゃジモッティーだけどこんな漢字やったんか...
鬮野川は田園風景が綺麗でよく川遊びに行ってたな〜
- ノーヤ@ハピカブ通販 (@nowe_ge2) 2017年7月17日

鬮野川の漢字 地元友達にLINEで伝えたら
やっぱり
無難に ひらがなやろ
わざわざ、漢字書きする人はそう居ない言うてたな
門にの中に亀って書いてたはずってw
- sachiko (@walktomorrow) 2017年7月17日

「残念ながら鬮野川を漢字で書いてる地元民見たこと無い」「わざわざ、漢字書きする人はそう居ない言うてたな」という報告も届いている。地元ではひらがな書きが一般的だという。

鬮野川、漢字も気になるけど地域の形状も気になる。 pic.twitter.com/NyYaD8vo0X
- 想像地図の人 (@koridentetsu) 2017年7月16日

ところで鬮野川(くじのかわ)とはどんなところなのだろう?

 

この地域の観光名所は、橋杭岩(はしぐいいわ)だ。海の浸食で岩の硬い部分だけが残された奇岩が、約800メートル続く。弘法大師が一晩で橋を架けようとしたが、橋の杭だけ残して終わったという伝説もある。

また鬮野川の地名には、「神が宿り、神事を行う野原の、川の流れがあるところ」という由来があると伝えられる。やはり、なんとも魅力的な地名だ


Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)