遊園地で「泡まみれ」になってみない? 浜名湖パルパル、夏の「泡パーティー」を開催中

遊園地で「泡まみれ」になってみない? 浜名湖パルパル、夏の「泡パーティー」を開催中

記事画像

リゾート型遊園地「浜名湖パルパル」(静岡県浜松市)では2017年8月5〜27日、「泡」をテーマにした期間限定イベント「ありえないドキドキ2017泡パーティー」を開催している。


「泡パーティー」は、スペイン・イビサ島から始まったとされるクラブイベント。浜名湖パルパルでは、涼しくなる夜間に施設を活用するため、2015年から行われている。前回(16年)は24日間で、累計1万人以上が訪れた。

DJプレイを楽しめる

レイクサイドゾーンの野外特設ステージには、泡マシーンを3台設置。1日約1トンにもなる大量の泡にまみれながら、DJによるプレイに身を任せられる。泡は人体に影響のないものを使用。びしょびしょになりながら、「パリピ」な夏のひと時を楽しめる。開催時間は18〜20時、雨天中止。


入園料は大人1100円だが、8月30日までは15時以降、入園料が半額。浴衣(本人のみ、甚平は不可)だと入園無料になる「ゆかたdeナイト」キャンペーンも行われている。

Jタウンネットで画像つき記事を読む

関連記事(外部サイト)