京阪電気鉄道の特急車両に「プレミアムカー」導入 専属のアテンダントや無料Wi-Fiも

記事まとめ

  • 京阪電気鉄道の特急車両で8両中1両に、指定席の「プレミアムカー」が導入された
  • 専属のアテンダントに迎えられ、ゴールド色に輝くVIP席入口のようなドアから入る
  • プレミアムカーには計40席が用意され、追加料金は、距離ごとに400円か500円かかる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております