北海道では「手袋をはく」が一般的 西日本は「はめる」派、東日本は「する」派が多数

記事まとめ

  • 北海道では、幅広い世代で7割以上が「手袋をはく」を使っていたとのこと
  • 「はく」派は北海道以外には、青森や秋田など北東北や徳島、香川、福井などに多いよう
  • 西日本は「はめる」派が多く、愛知や三重など東海エリアも「はめる」派が主流となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております