6月16日は「和菓子の日」 由来となった風習は豊臣秀吉も行い疫病を逃れたとも

記事まとめ

  • 6月16日は「和菓子の日」「麦とろの日」「無重力の日」など様々な記念日がある
  • 848年に任明天皇が旧暦6月16日に16個の菓子を供え、嘉祥に改元したという事に由来
  • 豊臣秀吉が「嘉祥の祝」を行ったり、歴史的に菓子と嘉祥には深いつながりがあるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております