愛する妹からの手紙、200円でゲット!? 「男子の妄想」具現化したガチャガチャに注目

「妹からの手紙」が入っているガチャガチャが話題 すべて女性による手書きで1回200円

記事まとめ

  • 「妹からの手紙」というガチャガチャがツイッター上で注目を集めている
  • 1回200円で、「大好きなおにぃちゃんへ」という書き出しで始まる手紙が入っていた
  • カプセルコーポレーション代表取締役が、夜中のテンションに任せて考えたものだそう

愛する妹からの手紙、200円でゲット!? 「男子の妄想」具現化したガチャガチャに注目

愛する妹からの手紙、200円でゲット!? 「男子の妄想」具現化したガチャガチャに注目

以下画像はばる@が(@baru_san12345)さんのツイート

ラブコメ漫画やアニメの中でありがちなのが、妹キャラからの愛情たっぷりの手紙。だが、実際の生活で出くわすことはまずないと言ってもいい。

しかし、そんな手紙がガチャガチャにコインを投入するだけで、リアルに入手できるらしい。


右側にある「ききからの手紙」もちょっと気になるが、やっぱり「妹からの手紙」というド直球なネーミングのガチャガチャが気になって仕方ない。ツイッター上では「これ以上におもろいガチャガチャある??」との声が上がり、注目を集めている。

話題のきっかけとなったツイートを投稿したばる@が(@baru_san12345)さんによれば、こちらのガチャガチャは愛知県のカプセルハウス大須店で見つけたという。

いったい、どんな手紙が入っているのだろうか。


「大好きなおにぃちゃんへ」

蓋を開けてみると、こんな手紙が出てくるという。


「大好きなおにぃちゃんへ。おにぃちゃん、、ヒナはね。ヒナとの関係を一度リセットするべきじゃないかと思うんだ」

との衝撃的な書き出し。いったい、どうしたというのか、ヒナ。

「ヒナはいまでもお兄ちゃんのことちゃんと大好きだよ。でもこのままの関係で大人になってずっと一緒にいれるはずないって...」

どうやら兄との仲が良すぎるあまり、周囲から疎まれてしまうのではないかと心配しているようだ。

「普通の人からした私たちやっぱりおかしいんだよ...(中略)...子供の頃からお兄ちゃんの事はずっと今でも大好きだよ。でも、、今はLOVEでも私たちはLIKEの関係でいるべきなんだよ」

あまりにも大人びたヒナの文章に涙が込み上げてきそうだ。最後に、

「だから、、、今日で、、これで、、おしまい。。ね。。ずっと大好きだよ」

と締めくくり、ヒナは兄との関係性を新たな段階へと進めるのであった――。

夜中のテンションで代表自ら考案

Jタウンネット編集部は2019年5月9日、話題のガチャガチャを企画したカプセルコーポレーション代表取締役の江遠秀彰さんに話を聞いた。企画の意図について、

「うちのオリジナル商品なんですけど、先行の『ききからの手紙』と別タイトルで同じようなものを作りたいと企画しました」

とのこと。社内会議では「お姉ちゃんからの手紙」なども挙がったが、16年に「妹からの手紙」が商品化するようになったという。全6種類の文面はなんと江遠さん自ら考案したものだそうだ。

「夜中のテンションで書いたんですよ(笑)。『ききからの手紙』もそうだったのですが、こだわりは女性による手書きということです」

江遠さん考案の文面を20〜30代の女性に分担して手書きで書いてもらい、カプセルに詰めたそう。

「推定6000〜7000は書いているはずです。本当は全国に卸したいんですけどね...」

話題のガチャガチャは先述のカプセルハウス大須店など数店舗においてあるが、手書き作成のため全国展開は難しいという。

今後は遠方のお母さんからの手紙を想定した「お母さんからの手紙」という新商品も検討しているそうで、ますます目が離せなくなりそうだ。

「いまはLINEですべてが済んでしまう時代ですから、あえて手紙としました」

思いを込めて書かれた手紙。たしかに、書くのは面倒で誤字脱字も直せない。

しかし、そうだからこそ、書かれた時の熱量や思いを手紙に込められるのだろう。ユニークなガチャガチャを通して手紙のよさを再確認できるかもしれない――。

関連記事(外部サイト)