飼育員さんの仕事に興味津々! ノートを覗き込むミナミコアリクイがたまらなく可愛い

飼育員さんの仕事に興味津々! ノートを覗き込むミナミコアリクイがたまらなく可愛い

うさ@カピバラだらけ(@usa0831)さんのツイート

口先が長い特徴的な見た目をしたミナミコアリクイ。アニメ「けものフレンズ」にもキャラクターが登場しており、それで存在を知ったという人もいるかもしれない。

そんなミナミコアリクイの子供の可愛らしい姿が2019年7月3日にツイッターに投稿され、注目を集めている。

最近あんまり会えてないコンですが
自分の飼育ノートをのぞき込む姿が可愛いです#伊豆シャボテン動物公園 pic.twitter.com/6iaAATZwOn
- うさ@カピバラだらけ (@usa0831) 2019年7月3日

こちらはツイッターユーザーのうさ@カピバラだらけ(@usa0831)さんの投稿。静岡県にある動物園「伊豆シャボテン動物公園」を訪れたうささんは、そこにいたミナミコアリクイのオス「コン」くんの可愛らしい姿を目撃したそう。

しゃがみ込んで記録をつけているスタッフの腿の上に乗り、何を書いているのか覗き込むようにしているコンくん。書かれていることが気になって仕方ないといった素振りがなんともいじらしい。

「ちゃんと書けてますか〜?」

コンくんの可愛らしい姿に、ツイッター上ではこんな反応が。

堪らなく可愛いですね
- 吉野キコリ明夫 次はワンフェス2019 夏 (@mi130142) 2019年7月3日

可愛いですね
飼育員さんのお仕事をチェック
- kapikapi (@kapikap95314550) 2019年7月3日

ちゃんと書けてますか〜?って見てるのかな?(笑)
- 双子娘&タロのママ、らび (@sakiiza) 2019年7月3日

伊豆シャボテン動物公園の広報担当者は7月4日、Jタウンネットの取材に応じ、

「コンは写真にも映っているスタッフにものすごく懐いていて、本当の親と思っているんじゃないかと思います」

と話題になった写真について説明。19年の3月5日に生まれたばかりのコンくんだが、生後まもなく親元を離れて人工哺育で育てられることになったという。写真に登場した飼育スタッフがその時から親代わりとして授乳などを行っていたこともあり、かなり懐いているのだそうだ。

スタッフの手元を覗き込むようにしているのは、「遊んで構ってほしいのではないかと思います」と担当者。まだまだ甘えたい年頃のようだ。

とは言え、日々みるみる成長していくコンくん。「見た目の感覚からすると、人間で言えば中学生くらいの感覚でしょうか」とのことで、現在離乳に向けて準備もしているとのこと。

今回ネット上で注目を集めたコンくん。担当者は、

「ちょっとしたしぐさが可愛いと言ってもらって広がっていくことで、少しでも動物に興味を持ってもらえたらうれしいです」

とした。

スタッフのことが大好きな可愛らしいコンくん。ぜひ伊豆シャボテン動物公園に足を運び、可愛さを堪能してもらいたい。

関連記事(外部サイト)