子犬が「ふああ〜」と大あくび 今にも眠りに落ちそうな表情が「愛らしすぎて卑怯」

子犬が「ふああ〜」と大あくび 今にも眠りに落ちそうな表情が「愛らしすぎて卑怯」

黒柴りつ(@kuroshiba_ritsu)さんのツイートより

子犬のあくびが可愛すぎて百億万点あげたい――。そんなツイートが投稿され、話題になっている。

さっそく、投稿をご覧いただこう。

こいぬ 大あくび選手権。
かわいい!!百億万点!!! pic.twitter.com/k4O1fLlYUk
- 黒柴りつ@仔犬3匹産まれました!!! (@kuroshiba_ritsu) December 16, 2019

こちらはツイッターユーザーの黒柴りつ(@kuroshiba_ritsu)さんによる2019年12月16日の投稿だ。写真に映っているのはあくびをするワンちゃんの姿。大きく口を開けるさまは豪快だが、それ以上に可愛くて癒される瞬間でもある。

早く寝させてくれと言わんばかりの姿で抱えられるワンちゃん。特にあくびをした後の写真では、今にも夢に入ってしまいそうな満足気な表情を浮かべて目をつぶっている。見ているコチラにまで眠気が襲ってくる一枚だ。

「可愛い」との言葉ではとても表しきれない圧倒的な可愛さ。たしかに、この姿を見たら「百億万点」あげたくなってしまうのも頷ける。思わず、口元が緩んでしまった人も多いのではないだろうか。


このツイートには、こんな反応が。

「ひ、卑怯だぞ(愛らし過ぎて)」
「可愛さ総合優勝おめでとうございます。」
「パタリっ・・・倒(キュン)」

あまりの可愛さに癒されるユーザーが続出するとともに、愛らしさで悶絶している人もいるようだ。

これらの反響を見るに、「こいぬ大あくび選手権」なるものが開催されても審査どころではないだろう。(ライター:Met)

関連記事(外部サイト)