料理の食べ残しトイレに流す迷惑客 食べ放題店が怒りの掲示「二度と来ないで下さい」

『釜飯と串焼 とりでん』がトイレに食べ残し流す迷惑客を非難 掲示した貼り紙が話題

記事まとめ

  • 食べ放題のある『釜飯と串焼 とりでん』がトイレに掲示した貼り紙が話題になっている
  • 食べ残しが多い時に発生する追加料金を逃れようと、料理をトイレに流す客がいたという
  • 食材をトイレに流す行為を非難する店側からのメッセージに、Twitterで同情する声も

料理の食べ残しトイレに流す迷惑客 食べ放題店が怒りの掲示「二度と来ないで下さい」

料理の食べ残しトイレに流す迷惑客 食べ放題店が怒りの掲示「二度と来ないで下さい」

トイレに食べ残しを流すとは...(一部抜粋、画像はかのりん@kanorinさん提供)

「トイレに食べ残しの料理を流すのはやめて下さい」

食べ放題コースを用意している居酒屋が、店内のトイレに掲示した貼り紙が話題になっている。


この貼り紙を掲示しているのは、近畿地方に展開する居酒屋チェーン店「釜飯と串焼 とりでん」のある店舗。とりでんでは、食べ放題コースを注文した客の食べ残しが多い場合、追加料金として1人1000円(税別)の支払いを求めている。

どうやら、この追加料金を逃れるため、食べ残した料理をトイレに流す客がいたようだ。

「人として最低の行為です」

貼り紙の全文はこうだ。

「食べ放題をする方へ
トイレに食べ残しの料理を流すのは
止めて下さい
自分がどのくらい食べるか量も考えず
バカみたいに注文した自分のミスです
自分のミスで発生した追加料金は
ちゃんと支払って下さい
私達は残されて追加料金をもらうより
完食してくれる方が嬉しいです
命ある食材をトイレに流す行為は
人として最低の行為です
そういった行動を平気でする人は
二度と来ないで下さい
不愉快です」

こうした店側からのメッセージに対し、ツイッターでは、

「これは流石に店主に同情せざるを得ません」
「食べ残しをトイレに流す奴なんているのかよ・・・」
「追加料金云々じゃなくて、調理してくれた人に対して失礼過ぎる」
「こんなこと言われないとわからない奴らがいるのって悲しいなぁ...」

といった声が寄せられている。

トイレ入ったらガチギレ店主だった pic.twitter.com/7ApvQq9mwQ
- かのりん (@kanorin) January 4, 2020

Jタウンネットは2020年1月7日、とりでんを運営するアスラポート(本社:東京都品川区)に取材を試みた

営業サポート担当によれば、当該の店舗は他企業がフランチャイズ経営している。トイレにこの貼り紙が掲示されているのは事実だが、詳細については

「貼り紙はとりでんのブランドとしてやっているわけではなく、広めようという意図でもなかった」

という理由で聞くことができなかった。

こうした非常識な行為はトイレが詰まる可能性もあるので絶対にやめてほしいところ。追加料金があろうとなかろうと、食べ放題での注文しすぎには気を付けよう。

関連記事(外部サイト)