自分のこと猫だと思ってる...? わんぱくすぎる1歳児の行動に母びっくり

自分のこと猫だと思ってる...? わんぱくすぎる1歳児の行動に母びっくり

猫ちゃんのしっぽが優しい...(さきさんのツイートより)

小さなころから猫と一緒に育つと、猫みたいな子どもになるとは時々聞く話だが、まさに猫のように遊ぶ子どもの姿がツイッターで話題になっている。


こちらは、ツイッターユーザーのさき(@Saki_huku)さんが2020年1月25日に投稿した写真。猫と一緒に障子を登る子どもの後ろ姿が捉えられている。組子に足をかけ、桟にしがみつく女の子はさきさんの娘だ。猫がしっぽで支えるような仕草をしていて、仲良しな雰囲気が伝わってくる。

「#育児衝撃画像」というハッシュタグと共に投稿されたこの写真は、29日夕方現在、約2万件のリツイートと7万6000件以上のいいねを集め、多くのユーザーに衝撃をもたらした。

#育児衝撃画像
猫に遊び方のレクチャーを受けていた pic.twitter.com/jfEmBb5r6I
- さき (@Saki_huku) January 25, 2020

投稿を見た人からは、

「優秀な教え子だったようですね」
「コリャ〜将来フリークライミングのオリンピック強化選手に決定だなwww」
「ネコはいつも友であり師なんだなあ」

などのリプライが寄せられている。

障子のぼりは「最初で最後」

Jタウンネット編集部は28日、さきさんに撮影時の状況を聞いた。

さきさんによると、写真を撮ったのは5年ほど前。現在6歳の娘さんが1歳の時の出来事だという。

猫たちはさきさんの実家の猫だが、娘さんが産まれた時から一緒に寝たり遊んだりしていたそう。ただ、遊ぶと言っても「普段は撫でたり添い寝していたくらいです」とさきさん。


猫たちはそれまでも障子に登ることはあったが、娘さんまで登ったのはこれが「最初で最後」。猫と娘さんが、捨てるために外して壁に立てかけていた障子を登り始めるのを見たさきさんは、危険が無いようにそばで見守っていたという。

「そこ登るんか!って驚きましたが、今しかやらないし(出来ないし)
目の前で、手の届く距離でやってくれるぶんにはまあいいかと。
登りきった状態で発見してたら驚くよりも焦ると思います」(さきさん)

それにしても、見事な登りっぷりだ。レクチャーした猫たちも驚いていたに違いない。

関連記事(外部サイト)