どっちが反射でどっちが実物? 浅草寺を映し出す鏡のような水たまりに反響

どっちが反射でどっちが実物? 浅草寺を映し出す鏡のような水たまりに反響

まるで鏡...(KenKenさんのツイートより)

「逆さ浅草寺と逆さスカイツリー」。そんなツイートが投稿され、話題になっている。

さっそく投稿をご覧いただこう。

逆さ浅草寺と逆さスカイツリー?
みなさん気づかれました?
実は上下反転させています。
ホントにキレイなリフレクションでした! pic.twitter.com/LNLKHCLeKs
- KenKen (@KenKenPhoto) September 28, 2020

こちらはツイッターユーザーのKenKenさん(@KenKenPhoto)による2020年9月28日の投稿だ。26日に、水たまりに反射する浅草寺と東京スカイツリーを、ミラーレスのカメラで撮影したというこの写真。対称形が美しいのはもちろんのこと、鋭角の凄まじい浅草寺はより一層の存在感を放っている。

しかもこの写真、実は上下が反転しているそうだ。つまり、写真の上の方が水に映った像、下の方が本物というわけだ。みなさん、気付いていただろうか?

水面の揺らぎをピタッと止めたかのように、寸分違わぬ景色を映し出している水たまり。何度見ても「本当か?」と疑ってしまうほど幻想的な一枚である。


KenKenさんによると、この場所はリフレクションが美しい場所として有名だそう。それにしても、こんなに完璧な反射をよく捉えられたものだ。

このツイートには、こんな反応が。

「(*゚0゚*)スッゴッイ!」
「なんて綺麗な鏡面の世界!! 全然わからない......」
「わたしにはもはや建物ではなく、星に見える」

あまりの絶景に驚くTwitterユーザーが多い中、もはや建物に見えないという声もあった。

いつの間にか鏡の世界に迷い込んでいたような気分にさせてくれる光景だ。(ライター:Met)

(10月3日18時20分編集部追記)記事初出時、見出しと本文に不正確な記述があったため修正しました。

関連記事(外部サイト)

×