詰め替え用ボディソープを買って「袋いらないです」→訪れた悲劇がこちら

詰め替え用ボディソープを買って「袋いらないです」→訪れた悲劇がこちら

どういう状況?(画像はサカウヱ@sakasakaykhmさん提供)

ちょっとした買い物のために、レジ袋を買うのはもったいない。そんな思いから、コンビニなどで買った商品を手持ちの鞄に入れて持ち帰っている人も多いのではないだろうか。

中身がこぼれるのが心配な食品や壊れ物でない限り、それでも特に問題はないはず...。そう思いきや、意外なもので鞄の中が大惨事になってしまったという投稿がツイッターで話題となっている。

その実際の様子がこちらだ。


これは2020年12月7日、ツイッターユーザーのサカウヱ(@sakasakaykhm)さんが投稿した画像。鞄の中から白い泡が大量に噴き出して(?)いる。

いったいどういう状況なのか......。サカウヱさんは同日、この画像とは別に

「袋いらないですって言って詰め替えボディソープ鞄入れてたらいつのまにか爆発してて全てが終わりました、レジ袋有料にした国の責任です」

ともツイートしている。

どうやら、鞄の中で詰め替え用のボディソープが爆発したことで起こってしまった悲劇のようだ。サカウヱさんもまさかボディソープが爆発するとは思わなかっただろう。想像するだけで恐ろしい......。

この投稿にツイッターでは

「ボディーソープって爆発するの......?」
「鞄の中...綺麗になりましたね...」
「私もカバンの中で柔軟剤爆発したことあります。町中にフローラルな香りをお裾分けして帰りました」

と同情の声や似たような経験を持つユーザーからの反応が多く寄せられた。

「注ぎ口の一部が破れた」

それにしても、どうしてこんなことになってしまったのか。

Jタウンネットは8日、投稿者のサカウヱさんに詳しい話を聞いた。

帰宅途中にボディソープを購入して、通勤鞄に入れていたというサカウヱさん。

買い物の際は、カバンに入る物であればそこに入れ、なければ袋を買うというスタンスだそうで、

「これまでも何回かシャンプーなどを通勤カバンに入れていましたので、今回もその延長でした」

とのこと。

しかし、なぜかこのボディソープだけは悲惨なことになってしまった。

サカウヱさんは

「おそらく座ってしまったか電車内でなにかに圧迫されて、注ぎ口の一部が破れて漏れ出したようです」

と推測する。ちなみに、話題となった写真は

「風呂場でシャワーを突っ込んで洗い始めた場面です」

だそうだ。

いつでも探しているよ
どっかに君の姿を
向かいのホーム 路地裏の窓
こんなところにいるはずもないのに pic.twitter.com/zdBQXgfJAP
- サカウヱ (@sakasakaykhm) December 7, 2020

改めてこのときの心境を聞くと

「幸いかばんから一切漏れておらず、服など他のものに被害が出ていなかったのでそこまで動揺はありませんでした。
丸洗いできる素材だったのでシャワー入れたらどうなるかなと試そうと思い、その結果が写真の状態です」

とサカウヱさん。鞄が丸洗いできたことが不幸中の幸い...といったところだろうか。

ちなみに鞄はその後、

「中身を出してシャワー洗い、それでも染み込んでいる分はもみ洗いしました。その後ドライヤーを突っ込んで寝る前にほぼ乾きました」

とのこと。どうやら洗浄中の見た目のインパクトは強烈だったものの、何とか鞄は元通りになったようだ。

それにしても鞄はともかく、その中身は大丈夫だったのだろうか。

他の被害はなかったのか尋ねると......。

「中身はほとんど入っていなかったのですが、財布と書類の一部がいい香りに包まれました」

としていた。

関連記事(外部サイト)