これが天才の発想か... あるライダーが考案した「激安グリップヒーター」がこちら

これが天才の発想か... あるライダーが考案した「激安グリップヒーター」がこちら

しっかりフィットしている(写真はヤマトヤさんのツイートより)

「社外品のグリップヒーターがいい仕事した」。そんなツイートが投稿され、話題になっている。

さっそく投稿をご覧いただこう。

社外品のグリップヒーターがいい仕事した pic.twitter.com/YH11eCH5Sw
- ヤマトヤ (@RcSlWCk39cjhHVx) December 7, 2020

こちらはツイッターユーザーのヤマトヤ(@RcSlWCk39cjhHVx)さんによる2020年12月7日の投稿だ。写真に映っているのは、何やら白いものが巻かれたバイクのグリップ。「社外品のグリップヒーター」とのことだが、その姿はどう見ても貼るカイロである。

とはいえこのグリップヒーター、気になる効果はなかなかのもの。暖かさは言わずもがな、グリップの形状にもしっかりフィット。もちろん電源が必要ナシということで環境にも優しい(?)。取り付けはペタッと貼るだけの手軽さで、幅広い層に愛されそうだ。


このツイートには、こんな反応が。

「天才現る」
「社外品良く適合しましたねぇ 相性抜群でしょ笑笑」
「私も昨晩それやりましたw」

斬新な発想に驚く声が多い中、すでにこの社外品グリップヒーターを利用しているというTwitterユーザーもいるようだ。

カイロの方も、こんな使われ方をするとは思ってなかったかもしれない。(ライター:Met)

関連記事(外部サイト)