そこが落ち着くんですか...? 書類ケースにハマったにゃんこ、食パンみたいになってしまう

そこが落ち着くんですか...? 書類ケースにハマったにゃんこ、食パンみたいになってしまう

そこがいいんですか?(@jirosan77さん投稿の動画より、編集部でキャプチャ)

箱の中やカバンの中、棚のすき間やベッドの下......。

ネコというのはどういうわけだか、狭い所に入りたがる習性があるようだ。

「そんな所で何やってんの?」と驚かされた経験がある飼い主は多いだろう。

その一例が、こちらだ。


白と茶色のツートンカラーのこちらのネコちゃん。

畳の上に置かれた透明なケースの中に、そのモフモフの体をすっぽりと詰め込んでいる。

窮屈そうに見えるが、本人(猫)はまんざらでもないような表情だ。このみっちり感が良いのだろうか......。

透明ケースに入ってすっかりくつろいでいる様子のネコちゃんの姿に、ツイッター上では、

「これ以上無いくらいのフィット感」
「顔が潰れてるw」
「猫は液体説が立証されましたね」

といった声が寄せられている。また、白い毛と茶色の毛の位置からそう見えるのか、

「食パンみたいですね」
「リアル猫食パン」

といった感想もあった。

やっぱり狭い所が大好き

狭い所が好き pic.twitter.com/WqBwa4y65f
- みかんとじろうさんち (@jirosan77) February 9, 2021

話題になっているのは、ユーチューブやツイッターなどに、家のにゃんこたちの映像や写真を投稿している@jirosan77さんが2021年2月9日に投稿したこちらの動画だ。

20秒ほどの動画では、ちょうどネコ一匹が入れるかどうかという大きさのケースにすっぽりと収まったネコちゃんの様子が終始撮影されている。

途中、寝返りを打つようにグイッと首を向こう側に向けるが、ケースから出ようとしないあたり、居心地が悪いというわけではないようだ。

動画の終盤では他のネコちゃんも寄ってきて、興味があるのかスンスンと匂いを嗅いでいた。

このケースは、ネコちゃんのお気に入りスポットなのだろうか。

Jタウンネット編集部は13日、投稿主の@jirosan77さんに詳しい話を聞いた。

@jirosan77さんの家には現在、5匹のネコがいるという。

それぞれ「じろうさん」、「みかんちゃん」、「ぽてと」、「てんぷら」、「あんみつ」という名前だそう。

透明なケースの中でくつろいでいたのは、「てんぷら」。途中で様子を見にやってきたのが「じろうさん」だ。

「和室に行くと、ケースの中に入ってました。時々入って寛いでいます」

とのこと。


「時々入っているので、お気に入りなんだなと思って見ています」(@jirosan77)

やっぱりお気に入りらしい。なお、このケースは本来、書籍を入れたりするものだそうだ。

ネコを飼っている皆さんは、試しに似たようなケースを部屋の中に置いてみるのはいかがだろうか。

次の日の朝、すっぽりとケースに入っている愛猫の姿が見られるかもしれない。

ちなみに、@jirosan77さんの家のにゃんこたちは、こたつの中も大好きで、集合してくつろいでいることも多いようだ。

狭い場所が大好きなにゃんこたち。

猫たち自身も落ち着くのだろうが、見ている人間も、癒されてしまう。

関連記事(外部サイト)