めちゃくちゃ賢い...! 公園にいたカラスが「水が飲みたい」とおねだりしてきた

カラスが水飲み場で「栓をひねって」とおねだり? 「コミュ力高い」と話題に

記事まとめ

  • 水飲み場らしき場所で、じっとこちらを見つめているカラスの画像が投稿された
  • 投稿者は「水が飲みたいのだと察して栓をひねってあげたら喜ばれた」と説明
  • この投稿には「コミュ力高いカラスですね」といった反応が寄せられている

めちゃくちゃ賢い...! 公園にいたカラスが「水が飲みたい」とおねだりしてきた

めちゃくちゃ賢い...! 公園にいたカラスが「水が飲みたい」とおねだりしてきた

どうしたの?(画像はふみさん提供、編集部で一部トリミング)

突然だが、皆さんはカラスといえばどんなイメージを持っているだろうか。

街中で見かける姿は時に獰猛なこともあり、「苦手」「怖い」と思っている人もいるかもしれない。

ツイッターでは、そんな怖いイメージを払拭する、賢くて可愛らしいカラスの一面を捉えた写真が話題となっている。


水飲み場らしき場所で、じっとこちらを見つめているカラス。いったいどうしたのだろうか......。

これは2021年2月8日、ツイッターユーザーの「ふみ a.k.a.DJ Monad」(@fumieval)さん(以下、ふみさん)が投稿した画像。ふみさんはツイート内で

「カラスが目の前に現れ、水飲み場とこちらを交互に見つめていた。水が飲みたいのだと察して栓をひねってあげたら喜ばれた」

と状況を説明している。

なるほど、水が飲みたいと訴えてきていたらしい。ここから水が出ることを知っているなんて、さすがはカラス。とても賢い。


この投稿に、ツイッターでは

「コミュ力高いカラスですね」
「かわいい、そして賢い」
「うちの近くのカラスは、声をかけると返事してくれます。何かと嫌われ者のカラスだけど、僕は好き」
「優しい世界」
「カラスの恩返し来るかな〜」

といった反応が寄せられている。

カラスが聞きなれない声で...

Jタウンネットは12日、投稿者のふみさんにカラスとの詳しい話を聞いた。

ふみさんがこのカラスと遭遇したのは、8日の10時頃。都内の公園を歩いていたときのことだったという。

カラスが目の前に現れ、水飲み場とこちらを交互に見つめていた。水が飲みたいのだと察して栓をひねってあげたら喜ばれた pic.twitter.com/O9UGuL9apo
- ふみ a.k.a.DJ Monad (@fumieval) February 8, 2021

当時の状況について尋ねると、

「歩いていると、前方の木にハシブトガラスが止まり、『クワォ゛ァァ、カァァ、カァァ』と鳴きました。あまり聞きなれない声だなと思って見ていると、どうやら私に向かって話しているような印象を受けました。
首を傾げて何かを注視し始めたので、その先を見ると水飲み場があり、そこの水を飲みたいのだろうという意思を感じました。
蛇口をひねって水を溜め、一歩引いて目をそらすやいなやカラスは水飲み場に飛び移り、美味しそうに溜まった水を飲んでいました」

とのこと。

また、その後は近づいて、写真を撮っても一切警戒する様子はなかったそう。

カラスのその後については

「ひとしきり飲んだ後に『カァ、カァ、カァ』と鳴いて木の上に戻っていきました」

としていた。


何年か野鳥を観察しているというふみさんは、今回のカラスとのささやかな交流について

「鳥が公園の水飲み場を利用する例は何度か見聞きしましたが、今回のように『対話』を感じる体験は初めてでした」

と感想を述べる。また、この投稿がツイッターで話題となったことを受けて、

「カラスには害鳥というイメージがありますが、私のツイートに寄せられた反響のほとんどはポジティブなもので安堵しました。
これをきっかけに鳥に興味を持ち、大切にしてくれる人が増えれば嬉しいです」

とコメントした。

関連記事(外部サイト)