二人で対戦中なの...? 注文パネルで牛丼を選ぶ「6本指」に共感するゲーマーたち

二人で対戦中なの...? 注文パネルで牛丼を選ぶ「6本指」に共感するゲーマーたち

スマホを横にしてゲームする時のやつ(画像はかまぼこ(@kamaboko_PUBGm)さんから)

その手つき、ゲーマーすぎる...!

思わず、そんなツッコミを入れてしまいそうになる写真が、ツイッターで話題になっている。


こちらはツイッターユーザーのかまぼこさんが、2021年2月13日に投稿した写真。近所の牛丼チェーン・すき家で、注文パネルを持つお友達2人の「指」を撮影したものだという。

2人とも、タッチパネルの上に両手の親指、人差し指、中指を配置し、薬指と小指はパネルの裏側か側面に添えているようだ。

この写真とともに、

「いや、注文するやつで6本指すな」

とつぶやく撮影者のかまぼこさん。ツイートを見た他のユーザーからは、

「フォートナイトやってそう」
「FPS勢や音ゲーマーなりがちw」
「どこぞの音ゲーの構えでワロタw」
「ゲームの対戦をしてるように見えますw」

といった反応が寄せられている。

まるでタブレット端末でゲームをしているように、見えるというわけだ。

「あの6本指の感覚......キモチィ!」

Jタウンネット編集部は15日、広島県在住の高校生・かまぼこさんに詳細を聞いてみた。

いや、注文するやつで6本指すな pic.twitter.com/OUUhl2Lrzn
- かまぼこ (@kamaboko_PUBGm) February 13, 2021

「6本指」とは、両手の親指や人差し指など計6本を使って、横型にしたスマートフォンやタブレット端末を操作する手法だ。

タッチパネルの両側に複数のボタンがあるゲームの場合、操作性が格段にあがる。他にも2本指(両手の親指を使用)、4本指(両手の親指と人差し指使用)といった操作法もあったりする。

「身内でクスクスと笑える癖」として、友達に商品のタッチパネルを使って「6本指」をしてもらったという、かまぼこさん。

「僕が意識したのはPUBG Mobile(ピーユービージーモバイル)なのですが...、荒野行動やはたまた音ゲーなど、色んな人に共感を得てもらえて嬉しかったです(笑)」(かまぼこさん)

「PUBG MOBILE」とは、スマホやタブレットで遊べるバトルロイヤルゲーム。

前述の「タッチパネルの両側に複数のボタンがある」タイプのゲームで、キャラクターを操作して武器を使って敵を倒すというのが、基本的な内容。「荒野行動」も同様だ。

たとえば、左親指でキャラを移動させ、右人差し指で、武器の照準をあわせ、左人差し指で「銃」の射撃を行う...、そんなことが6本指や4本指の持ち方ではできるのだ。

実際、どのような感覚なのか聞いてみると、かまぼこさんは、

「写真に映っている友達がiPadでプレーしているのでたまに貸してもらってやっています。あの6本指の感覚......キモチィ!」

と答えた。とにかく、気持ちがいいとのことだ。ためしに筆者も手元のiPadで、例の持ち方をしてみた。


持ってみるとわかるのだが、タブレットの上・中・下部を、右と左側で自由にタップすることができる。動画配信サイト・ユーチューブで、持ち方を検索してみると、6本指以外にも4本指、2本指の持ち方を解説する人もいる。

色んなゲーマーたちから「あるある」と共感を得た、この度の投稿。反響への感想を聞いてみると、かまぼこさんは、

「最初はとにかく『身内でクスクス笑える癖』を広めたかったのでこんなに反響が来るとは思ってもいませんでした。とっても嬉しい限りです!」

とした。

関連記事(外部サイト)