裁判員に選ばれたら辞退できる? 弁護士が選び方や辞退できる条件などを解説

記事まとめ

  • 裁判員になるためには、まず「裁判員候補者名簿」というものに登録される必要がある
  • 通知が届いた場合、書類に記載されている辞退条件を満たせば、出頭の必要はない
  • 会社が裁判員休暇を認めてくれているので参加には全く支障が無いという会社員も多い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております