同じ硬貨での支払いは一度に20枚まで 紙幣には制限がなく何枚支払っても問題なし

記事まとめ

  • 同じ硬貨は20枚まで強制通用力を有していると、法律で定められている
  • 一方、紙幣には制限がなく100万円の支払いの際に1000円札1000枚で支払っても問題ない
  • この差は、紙幣が主たる貨幣であり硬貨はそれを補助する貨幣だからだと言われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております